米国の海外コメディ番組 シットコム(sitcom)

語楽・英語

もし動画配信サービスなどで紹介されている最近の海外ドラマ以外のものをお探しであればシットコムはいかがでしょう。

シットコム(英語 sitcom)とはシチュエーションコメディ(situation comedy)という意味の略。

米国で大人気、エミー賞なども獲得した選りすぐりのシットコム(sitcom)リスト25シリーズ超のタイトルを掲載中。
★sitcom list series title 25 over?

ここではシットコムの歴史を少しふりかえりつつ初期のレトロな番組から最近のものまでざっくり年表風に年代順でご紹介したいと思います。

シットコムおすすめ

とりあえず初心者の方向けにあまり筆者が個人的に視聴してどっぷりはまったおすすめシットコム番組をあげておきます。

もちろん動画配信サービスなどで視聴できるものからピックアップしています。

ビッグバンセオリー(The Big Bang Theory)

とりあえずこのシリーズ一本で初見の方なら少なくとも半年ぐらいは楽しめるのではないでしょうか。

全米でもシットコム史上最高傑作との呼び声もある宇宙物理系SFヲタクカルチャーと軟派な学園恋愛ラブコメそして意外とリアルな米国での家庭生活や多文化社会の文化的背景などまで学べてしまうおバカなエデュテイメント(教養・娯楽)ヒューマンドラマチックシットコムです。

寅山
寅山

(も、盛りこんだな😅)

とらナイヅ 寅
とらナイヅ 寅

ほぼ全部のせ

他にもよく初心者の方におすすめされている人気シリーズとして以下の作品などがあります。

  • フルハウス
  • フレンズ

こちらは有名な作品なのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

とらナイヅ 寅
とらナイヅ 寅

その辺はよく紹介されてるので知ってるよ。

さるナイヅ 山
さるナイヅ 山

他になんかないの?

そんなシットコム通の方には、のちほどシットコム初期からの歴史がざっくりわかるにシットコムの略年表をまとめていますのでのぞいてみてくださいね。

(ご注意:ちなみにこちらは日本の動画配信サービスでは視聴できない番組もあります。日本でなかなか視聴しにくいタイトルを紹介するのもどうかなということでマニア向けとしています。マニアに悪い意味は含んでおりませんので念のため申し添えます。)

シットコム(sitcom)とは?

シットコムの撮影現場(イメージ)

シットコムの英語での意味(sitcom meaning in english)

シットコム(sitcom)はシチュエーションコメディ(situation comedy)の略。

英語版wikipediaによれば、

シットコムとは「シチュエーションコメディの切り抜き」(つまりコントのコラージュのようなもの※訳者注)ともいわれるエピソードをとおして決まったキャラクター(登場人物)たちを中心にしたコメディの1ジャンル、

とのこと。

とらナイヅ 寅
とらナイヅ 寅

以下、参考のメモ書きなので英語や「である調」などが混じって読みぐるしいですがご容赦ください(;’∀’)

寅山
寅山

てかこんなおカタいい話するよりさっさとおすすめシットコムとやら紹介しろや

・・・ですよね。

以下はちょっとマニアックなのでおすすめシットコムは上に一部あげておきました。詳しくは記事後半の米国シットコム略年表などをご覧下さい。

シットコムの定義と事例(sitcom definition and examples)

(参考)英語版wikipediaの説明(筆者仮訳)

Sitcom (シチュエーション・コメディ)
Television genre
A sitcom, clipping for situational comedy, is a genre of comedy centered on a fixed set of characters who carry over from episode to episode. Sitcoms can be contrasted with sketch comedy, where a troupe may use new characters in each sketch, and stand-up comedy, where a comedian tells jokes and stories to an audience.

Wikipedia

シットコムは、よく「スケッチコメディ(sketch comedy)」(※訳者注:つまりコントのこと)などと対比される。

例えば、

スケッチコメディ(sketch comedy)(※ショートコント)ではグループ(※コメディアンたち)がスケッチ(※場面)ごとに新しいキャラを使ったり、

スタンドアップコメディ(stand-up comedy)(※ソロコントや独演「ピン」または一人芝居など)ではコメディアンが観客にジョークや物語を語る、

といった(他のコメディとは)対照的である。

(訳者注:clipping – collage クリッピングとは新聞などの「切り抜き」のこと。ご承知のとおり「切り抜き」は絵画のコラージュなどにも使われる。clippingという英語が直接collageを意味する訳ではない。だがここではシットコムがシチュエーションコメディの単なる切り抜きというよりは切り抜きをまとめたコラージュといったほうがイメージが近いように思われたため訳者が意訳している。)その他※部分は同様に訳者の意訳だが意味は上に書いた通りなので説明は省略させていただく。


日本語版ウィキペディアの説明(一部修正案)

結論から申し上げると、ウィキペディアの記述は一部誤解かと思われる。

なお、日本語版のウィキペディアは有志の方々のボランティアなので個人的には日本語で文章が書かれているだけでもありがたい。よって以下は決して批判ではなく単なる(前向きな)指摘と捉えて頂けば幸いである。

その上で修正箇所を指摘しておくと、

以下の「回をまたがる物語のつながりや進展は希薄」という部分が誤解かと思われる箇所。

一般的に、「シットコム」という言い方をする場合、狭義においては、概ね、以下の要素を持つ、ラジオ、もしくはテレビ番組を指す。
・連続ものだが1話完結ものが多く、回をまたがる物語のつながりや進展は希薄である。

シチュエーション・コメディ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』最終更新 2019年4月29日 (月) 15:29

ここは上でふれた英語版Wikipediaに書かれているシットコムの特徴とは異なる。(というより真逆かも)

ここの部分を修正するとすれば、

・シットコム(sitcom)とショートコント(skech comedy)やソロコント・一人芝居(stand-up comedy)との大きな違いは「回をまたがる物語のつながりや進展が強い」こと(つまりシリーズもの)である。

となる。(のではないでしょうか)

シットコムとシチュエーション・コメディの違い?

シットコム sitcom vs シチュエーション・コメディ situation comedy?

ところで、シットコムの特徴は上でざっと確認したうえで、少し自分でもわかりにくかったのがシチュエーションコメディということばとシットコムということばの違いでした。

(参考)ウィキペディアの説明(筆者抜粋)

シチュエーション・コメディ(英: situation comedy)はコメディのジャンルのひとつ。登場人物の置かれる状況によって観客や視聴者を笑わせるコメディ。

シットコム(sitcom)の語源でもあるが、通常、「シットコム」と使う場合は、「シチュエーション・コメディ」の中の特定の傾向を持つ作品を指すことが多い。

(出典)ウィキペディア

このウィキペディアの説明を参考に、筆者が自分なりに解釈すれば、

・ざっくりいえば、シットコム(sitcom)はシチュエーション・コメディ(situation comedy)の一部。

・または、シットコムはシチュエーションコメディのサブジャンル

ということでしょうか。

ここまでのことばをまとめておくと以下のとおり。

(備考)シチュエーションコメディの3つのサブジャンル

  • シットコム:シリーズもの(吉本新喜劇※、シャボン玉ホリデー、ドリフ、ひょうきん族など)
  • スケッチコメディ(コント 漫才のショートコントなど)
  • スタンドアップコメディ(ソロコント、ピン芸人、一人芝居)

※1959年毎日放送初のテレビ放送『吉本ヴァラエティ』(のちの『吉本新喜劇』)(参考)吉本興行ヒストリーsince1912, https://www.yoshimoto.co.jp/100th/history/

とらナイヅ 寅
とらナイヅ 寅

テレビ放送以外の演芸では吉本は大正元年(1912年)からΣ(・□・;)

スタンドアップコメディ(stand-up comedy)スタンダップ・コメディと書いた方が発音は近いかもしれません。

少し脱線しますが、一人芝居は日本ではイッセー尾形が有名ですが、スタンドアップコメディでは例えばイギリスではミスタービーンのローワンアトキンソンなどが有名。

寅山
寅山

stand-up comedyのアトキンソン氏はむっちゃ語ってます(笑)

もとのルーツは18世紀から19世紀頃の英国

Stand-up comedy in the United Kingdom began in the music halls of the 18th and 19th centuries.

https://en.wikipedia.org/wiki/Stand-up_comedy

米国でのスタンドアップコメディのはじまりは19世紀のミンストレル・ショーのスタンプスピーチとのこと。

Stand-up comedy in the United States got its start from the stump-speech monologues of minstrel shows in the early 19th century.

https://en.wikipedia.org/wiki/Stand-up_comedy

と脱線が過ぎました。ここではシットコムの稿なのでスタンダップコメディはこのぐらいに。また機会があれば。


さて、シットコムに話を戻しますと。

ウィキペディアで言及されている「特定の傾向」も少しわかりづらかったのですが、上述の英語版wikipediaの説明などを参考に私なりに解釈すると、ひとことでいえば「シリーズもの」というのが基調(おもな特徴)なのだろうと思います。

上でふれた通り筆者のイメージは「吉本新喜劇」などのテレビ番組

1959年『吉本新喜劇』(毎日放送)
1961年~1977年『シャボン玉ホリデー』(日本テレビ)
1969年から1985年9月28日『8時だョ!全員集合』TBS系列
1981年~1989年『オレたちひょうきん族』フジテレビ

ただ具体的な特徴は作品ごとによりけりでそれぞれ個性もあるでしょうし、ひとくちにシットコムといっても作風などは時代とともに変遷しているようですね。

ということで、論より証拠。

具体例を挙げた方が多少は有益かと思いますので、以下ではウィキなどに挙げられているシットコム作品タイトルをひととおりご紹介していきたいと思います。

ただ😅元ネタは英語版の記事などを参考にしているので各作品の日本語での説明などは少しづつ追記してく予定です。

シットコムの例

とりあえず、ウィキペディア(日本語版)で挙げられている例は以下のとおり。

「ソープ(英語版)」昼ドラパロディ、

「デスパレートな妻たち」

「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち」など

うん、まあ、よく分かりませんね。

日本の「てなもんや三度笠」「シャボン玉ホリデー」など、往年の作品も紹介されていてそそられますが、とりあえず、ここではアメリカモノを載せておきます。

シットコムの歴史(略年表)

米国シットコム 海外コメディTV番組 略年表( US sitcoms on TV timeline notes)

米国シットコム(海外コメディTV番組)略年表

Sitcoms on U.S. TV timeline /notes

以下、米国版、Wikipedia/us/に乗っていたものをリストアップしておきます。

1940s

1947-50/Mary Kay and Johnny

1947-50/Mary Kay and Johnny

*first sitcom broadcast on a network television in the United States

『メアリーケイとジョニー』(Mary Kay and Johnny)
1947年 ‧ シチュエーション・コメディ

『メアリーケイとジョニー』(Mary Kay and Johnny)は、実生活の夫婦メアリーケイとジョニースターンズが主演するアメリカのシチュエーションコメディ。

米国のネットワークテレビで放送された最初のコメディ放送でした。

はじめはデュモンテレビネットワークで生放送。のちに、CBS、NBCへ。

初回: 1947年11月18日
最終回: 1950年3月11日
ジャンル: シチュエーション・コメディ
制作: メアリー・ケイ・スターンズ、 ジョニー・スターンズ
放送局: NBC、 CBS、 デュモント (テレビ局)
キャスト
メアリー・ケイ・スターンズ
メアリー・ケイ・スター…
ジョニー・スターンズ
ジョニー・スターンズ
ニディア・ウェストマン
ニディア・ウェストマン

(出典)

1950s

Image of I Love Lucy by Wikipedia.commons.P.D

1951-57/I Love Lucy/CBS
1955-56/The Honeymooners
The Jackie Gleason Show/CBS
The Perry Como Show
1956/Gleason and Audrey Meadows

1951-57/I Love Lucy/CBS

Top 10 Classic I Love Lucy Moments

Top 10 Classic I Love Lucy Moments

Top 10 Classic I Love Lucy Moments
129,805 回視聴•2019/07/04

MsMojo

These I Love Lucy moments define why this show is considered a classic. We’ll be ranking the funniest, most iconic or otherwise memorable moments associated with this classic slice of T.V. These moments all serve as testament to the comedic greatness of Lucille Ball and Co. and as some truly landmark television. MsMojo ranks the best I Love Lucy Moments. What’s your favorite I Love Lucy moment? Let us know in the comments!

1955-56/The Honeymooners

The Jackie Gleason Show/CBS

The Perry Como Show

1956/Gleason and Audrey Meadows

Alice Kramden

FORGOTTEN TV COMEDY, 1940s, 1950s, 1960s.

1960s

Andy Griffin Show 1961

https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Andy_Griffith_Ron_Howard_Andy_Griffith_Show_1961.JPG

1960-68/The Andy Griffith Show/CBS

1961-66/The Dick Van Dyke Show/CBS

Seinfeld

1970s

1971/All in the Family

1972-83/M*A*S*H

1972-77/Sanford and Son

1975-84/One Day at a Time/CBS

1980s

Cheers Intro

1982-93/Cheers

Cheers compilation (1/2)

1984-92/The Cosby Show,

1989-98/Seinfeld/NBC

1990s

The Nanny theme song
The Nanny theme song – historia reiss

1993-99/The Nanny/CBS

1990-96/The Fresh Prince of Bel-Air

1994-04/Friends/NBC

1993-04/Frasier

2000s

Curb Your Enthusiasm: Season 10 | Official Teaser | HBO
Curb Your Enthusiasm: Season 10 | Official Teaser | HBO

early 2000s/Curb Your Enthusiasm/HBO

2003-15/Two and a Half Men/CBS

2003-06/Arrested Development

2005-13/The Office/NBC

2005-14/How I Met Your Mother/CBS

2006-13/30 Rock/NBC

2007-/The Big Bang Theory/CBS

2010s

A Modern Farewell – Modern Family
A Modern Farewell – Modern Family – ABC

2009-/Modern Family/ABC

2009-15/Parks and Recreation/NBC

2010-/New Girl/Fox

2013/Brooklyn Nine-Nine/Fox

2016-/Unbreakable Kimmy Schmidt

2017-/One Day at a Time/Netflix

まとめ

いかがだったでしょうか。

さすが本国たくさんありますね。

ここでは詳細は省きましたが、どれもエミー賞を受賞しているような人気ドラマだそうです。

(詳しくはおいおい追記して参ります。)

何かのご参考になれば幸いです。

(出典)英語版ウィキペディア(en.Wikipedia.org)、日本語版ウィキペディアなど

とらナイヅ 寅
とらナイヅ 寅

以上、Wイキペディアで調べてみました(ナイツねた)

さるナイヅ 山
さるナイヅ 山

最後にパロディか(オチが微妙だのう)

寅山
寅山

これじゃほんとにおちつかねえなあ

さるナイヅ 山
さるナイヅ 山

へえ、もうさがりっぱなし(噺)で🐵

とらナイヅ 寅
とらナイヅ 寅

どうもありがとうございました😺

ちなみに「微妙(びみょう)」は英語で iffy といういうそうですね(;^_^A

とにかく少しづつ米国シットコム(US sitcom)ネタを追記してまいります。例えば英語圏の記事では「米国の視聴者が選ぶオールタイムシットコム(sitcom)ベスト100」のような記事もよくあるので機会があればご紹介したいと思っています。ではごきげんよう。

テキストのコピーはできません。