冬うた JR cmソング JR東海 JR東日本 歴代cm曲 年表

こよみのうた
こよみのうた

冬うたの定番曲としても人気のJRのCMソング。歴代曲を年代順にご紹介します。

プレイリスト
冬うた JR cmソング JR東海 JR東日本 歴代曲 年表

CM年(シーズン) CM曲名
1986 JR東海-東海道新幹線-シンデレラエクスプレス cm曲
シンデレラ・エクスプレス
松任谷 由実
DA・DI・DA (ダ・ディ・ダ)
1988 – 1992 JR東海-東海道新幹線-クリスマスエクスプレス cm曲
クリスマス・イブ
山下 達郎
クリスマス・イブ (30th Anniversary Edition)
1991 – 2022 JR東日本-上越新幹線東北新幹線 – JR SKI SKI cm曲
1991 – 1992 Choo Choo TRAIN
ZOO
ZOO FOR SALE
1992 – 1993 YA-YA-YA ((LAB. Mix Album Version))
ZOO
JUNGLE
1993 – 1994 Ding Dong Express
ZOO
ZOO LAST DANCE
1994 – 1995 Angelic Dream (Full Length Version)
ZOO
ZOO PALAST
1995 – 1996 DEPARTURES
globe
globe
1996 – 1997 Can’t Stop Fallin’ in Love
globe
FACES PLACES
1997 – 1998 春はまだか
浜田雅功
1998 – 1999 Winter, again
GLAY
HEAVY GAUGE
2007 – 2008 Snowdome
木村 カエラ
Scratch
2012 – 2013 雪の音
GReeeeN
雪の音
2013 – 2014 スノーマジックファンタジー
SEKAI NO OWARI
スノーマジックファンタジー※アルバムは2015年『Tree』収録
2014 – 2015 ヒロイン
back number
シャンデリア
2015 – 2016 Memories
MAN WITH A MISSION
MAN WITH A “BEST” MISSION (Deluxe Edition)
2016 – 2017 SNOW SOUND
[Alexandros]
SNOW SOUND / 今まで君が泣いた分取り戻そう
2017 – 2018 BLIZZARD
松任谷 由実
SEASONS COLOURS -秋冬撰曲集- ※オリジナルアルバムは1984年『NO SIDE』収録
2018 – 2019 ホワイトマーチ
sumika
Chime
2019 – 2020 白銀
Eve
Smile
2020 – 2021 メレンゲ
マカロニえんぴつ
メレンゲ

2021-2022 30周年記念『JR SKISKI 30th Anniversary COLLECTION』発売

冬うた JR cmソング JR東海 JR東日本 歴代cm曲 年表

ここでは、1980年代から2020年代まで日本の冬を彩ってきた素敵なJRのCMソングに敬意を表し。

各年代の冬のJR東日本エリアのキャンペーンソングについてまとめていきたいと思います。

とくに、
JR東海の東海道新幹線の「シンデレラエクスプレス」や「クリスマスエクスプレス」、
JR東日本の東北新幹線と上越新幹線の「JR SKI SKI」、
この2大キャンペーンのCMソングは冬になると思い出す方も多いのではないでしょうか。

JR東海 cm
1986 JR シンデレラエクスプレス
1988 ホームタウン・エクスプレス X’mas編 ホームタウン・エクスプレス X’mas編
1989年 クリスマス・エクスプレス X’mas EXPRESS’89
1990 X’mas EXPRESS’90
1991 Xmas EXPRESS’91
1992年 Xmas EXPRESS’92
2000 クリスマス・エクスプレス2000

冬の JR東海 東海道新幹線 cm 曲年表

JR東海 cm
1987 JR シンデレラエクスプレス(第1作)(曲)松任谷由実「シンデレラ・エクスプレス」
1988 ホームタウン・エクスプレス X’mas編(曲)山下達郎「クリスマス・イブ」
1989年 X’mas EXPRESS’89(曲)山下達郎「クリスマス・イブ」
1990 X’mas EXPRESS’90(曲)山下達郎「クリスマス・イブ」
1991 Xmas EXPRESS’91(曲)山下達郎「クリスマス・イブ」
1992年 Xmas EXPRESS’92(曲)山下達郎「クリスマス・イブ」
1992年 シンデレラ・エクスプレス(第2作)(曲)松任谷由実「シンデレラ・エクスプレス」
2000 クリスマス・エクスプレス2000(曲)山下達郎「クリスマス・イブ」

備考 シンデレラエクスプレスCM前史:「シンデレラ・エクスプレス」関連テレビ番組
1985年ドキュメンタリー『シンデレラ・エクスプレス-48時間の恋人たち-』
1986年9月21日『東芝日曜劇場』『週末物語 シンデレラ・エクスプレス』

1987年 JR シンデレラ・エクスプレス(第1作)

(画像)使用車両100系
By spaceaero2 – Own work, CC BY-SA 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=4758742

(画像)(テレビCMとポスター)使用車両100系(曲)シンデレラ・エクスプレス – 松任谷由実

「シンデレラ・エクスプレス」第1作(1987年)- 河合美佐

日曜21時東京発新大阪行き最終列車「ひかり289号」(100系X3編成)

1986年当初ひかり289号は1986年0系運用
1987年8月16日よりCMに合わせ日曜日のみ100系運用に変更

のち、ひかり289号増備により100系が毎日運行。

1988年 ホームタウン・エクスプレス X’mas編

使用車両100系(曲)クリスマスイブ – 山下達郎

HOME-TOWN EXPRESS(X’mas編)深津絵里

撮影場所:名古屋駅14番ホーム、列車の発着シーン16番ホーム、岐阜羽島駅(乗客が新幹線から降りる場面)

1988 ホームタウン・エクスプレス X’mas編 ※クリスマスエクスプレスの前身

(cm当時の深津絵里さん、なんと15歳だったそうですね!)

1989年~ クリスマス・エクスプレス

1989年~1991年:使用車両100系(曲)クリスマスイブ – 山下達郎

1989年 X’mas EXPRESS’89

1989年 X’mas EXPRESS’89 – 第1作 牧瀬里穂

撮影場所:名古屋駅構内(桜通口及び中央コンコース

キャッチフレーズ「ジングルベルを鳴らすのは帰ってくるあなたです」

1990年 X’mas EXPRESS’90

1990年 X’mas EXPRESS’90 – 第2作 高橋里奈

撮影場所:東京都港区 公衆電話ボックス

キャッチフレーズ「どうしてもあなたに会いたい、夜があります」

1991年 Xmas EXPRESS’91

1991年 Xmas EXPRESS’91 – 第3作 溝渕美保

撮影場所:名古屋駅(最後に映る新幹線)他はスタジオ

キャッチフレーズ「あなたが会いたい人も、きっとあなたに会いたい」

1992年 Xmas EXPRESS’92

1992年 Xmas EXPRESS’92 – 第4作 吉本多香美

撮影場所:名古屋駅

キャッチフレーズ「会えなかった時間を今夜取り戻したいのです」

※山下達郎さんカメオ出演(スーパーエキストラ)、富田靖子さん吹き替え

1992年 「シンデレラ・エクスプレス」第2作

(画像)使用車両300系(曲)シンデレラ・エクスプレス – 松任谷由実

「シンデレラ・エクスプレス」第2作(1992年)- 横山めぐみ

1992年 東京発新大阪行きの最終列車がそれまでの21時発から21時18分発「のぞみ303号」(300系)にダイヤ変更。

これに伴って1987年に放送された「シンデレラ・エクスプレス」の第2作目が放映。

エクスプレスシリーズCMで唯一300系が使われた作品。

その他「エクスプレス」シリーズCM:「アリスのエクスプレス」「プレイバック・エクスプレス」「ハックルベリー・エクスプレス」「ホームタウン・エクスプレス」「クリスマス・エクスプレス」「ファイト・エクスプレス」「リニア・エクスプレス」など。

1992年「エクスプレス」シリーズCMは一旦終了。

2000年 クリスマス・エクスプレス2000

(画像)使用車両700系(曲)クリスマスイブ – 山下達郎

2000年に「クリスマス・エクスプレス2000」で1年限りの復活。

クリスマス・エクスプレス2000 – 星野真里、深津絵里、牧瀬里穂

冬の JR東日本 JR SKI SKI cm曲 年表

シーズン 歌手名 曲名 キャッチコピー 出演
1991 – 1992 ZOO Choo Choo TRAIN 『雪男。雪女。』 ZOO
1992 – 1993 YA-YA-YA 『僕たちは、寒くない。』
1993 – 1994 Ding Dong Express 『冬眠しない動物たちへ。』
1994 – 1995 Angelic Dream 『いい冬にしよう』
1995 – 1996 globe DEPARTURES 『ラクに行こう。』 江角マキコ・竹野内豊
1996 – 1997 Can’t Stop Fallin’ in Love 青山恭子・田辺誠一
1997 – 1998 浜田雅功 春はまだか 『じぶんの雪を見つけよう。』 浜田雅功
1998 – 1999 GLAY Winter,again 『愛に雪、恋を白。』 吉川ひなの
1999 – 2006
一時休止

2006 – 2007 木村カエラ Snowdome 『なんでもありでsnow』 木村カエラ
スノーウィー(オリジナルキャラクター)
2007 – 2012
一時休止
2012 – 2013 GReeeeN 雪の音 『青春は、純白だ。』 本田翼・窪田正孝
2013 – 2014 SEKAI NO OWARI スノーマジックファンタジー 『ぜんぶ雪のせいだ。』 川口春奈・栁俊太郎
2014 – 2015 back number ヒロイン 『答えは雪に聞け。』 広瀬すず・村上虹郎・宇治清高
2015 – 2016 MAN WITH A MISSION Memories 『そこに雪はあるか。』 山本舞香・平祐奈・北村匠海
2016 – 2017 [Alexandros] SNOW SOUND 『冬が胸に来た。』 桜井日奈子・宮沢氷魚
2017 – 2018 松任谷由実 BLIZZARD 『私を新幹線でスキーに連れてって』
『いつもと違う冬も、いいもんだ。』 原田知世・三上博史(アテレコ)
2018 – 2019 sumika ホワイトマーチ 『この雪には熱がある。』 松本穂香・伊藤健太郎
2019 – 2020 Eve 白銀 『この雪は消えない。』 浜辺美波・岡田健史
2020 – 2021 マカロニえんぴつ メレンゲ 『冬の空気を変えろ。』 本田翼
2021 – 2022 『あの冬が、呼んでいる。』

JRスキースキー 歴代曲 年表 1

シーズン 歌手名 曲名 キャッチコピー 出演
1991 – 1992 ZOO Choo Choo TRAIN 『雪男。雪女。』 ZOO
1992 – 1993 YA-YA-YA 『僕たちは、寒くない。』
1993 – 1994 Ding Dong Express 『冬眠しない動物たちへ。』
1994 – 1995 Angelic Dream 『いい冬にしよう』
1995 – 1996 globe DEPARTURES 『ラクに行こう。』 江角マキコ・竹野内豊
1996 – 1997 Can’t Stop Fallin’ in Love 青山恭子・田辺誠一
1997 – 1998 浜田雅功 春はまだか 『じぶんの雪を見つけよう。』 浜田雅功
1998 – 1999 GLAY Winter,again 『愛に雪、恋を白。』 吉川ひなの
1999 – 2006
一時休止

JRスキースキー 歴代曲 年表 2

2006 – 2007 木村カエラ Snowdome 『なんでもありでsnow』 木村カエラ
スノーウィー(オリジナルキャラクター)
2007 – 2012
一時休止
2012 – 2013 GReeeeN 雪の音 『青春は、純白だ。』 本田翼・窪田正孝
2013 – 2014 SEKAI NO OWARI スノーマジックファンタジー 『ぜんぶ雪のせいだ。』 川口春奈・栁俊太郎
2014 – 2015 back number ヒロイン 『答えは雪に聞け。』 広瀬すず・村上虹郎・宇治清高
2015 – 2016 MAN WITH A MISSION Memories 『そこに雪はあるか。』 山本舞香・平祐奈・北村匠海
2016 – 2017 [Alexandros] SNOW SOUND 『冬が胸に来た。』 桜井日奈子・宮沢氷魚
2017 – 2018 松任谷由実 BLIZZARD 『私を新幹線でスキーに連れてって』
『いつもと違う冬も、いいもんだ。』 原田知世・三上博史(アテレコ)
2018 – 2019 sumika ホワイトマーチ 『この雪には熱がある。』 松本穂香・伊藤健太郎
2019 – 2020 Eve 白銀 『この雪は消えない。』 浜辺美波・岡田健史
2020 – 2021 マカロニえんぴつ メレンゲ 『冬の空気を変えろ。』 本田翼
2021 – 2022 『あの冬が、呼んでいる。』

あとがき

冬うたの定番曲として今でもカラオケなどで人気のJRのcmソング。

それぞれの世代で印象深い曲は違うかもしれません。

でもおそらくどれか1つは思い出の曲はあるのではないでしょうか。

今年2022年は30周年とのこと。

改めて名作CMソングを世に送り出してくださった関係者の方々に敬意と感謝です。

(参考)ウィキペディア、JR公式関連サイトなど JR SKISKI 30th Anniversary COLLECTION

★話題のJR SKI SKI30周年コンピも絶賛発売中★

『JR SKISKI 30th Anniversary COLLECTION スタンダードエディション(CD2枚組+DVD)』

amazon.co.jp


※以下雑談です。

とりあえずざっくりまとめてみましたが、まだ作成途中のところも多々汗

細部はおいおいリライトしていきます。

ここでは東日本のJR関連のCMをまとめていきます。

(西日本についてはまた別途機会があれば💦)

まずざっくりポイントを。

冬の東日本のJR各社CMソングとしては、おもにJR東海の東海道新幹線とJR東日本の東北新幹線および上越新幹線のCMが有名です。

JR東海では、

1986年から1992年、2000年はJR東海の「エクスプレス」シリーズのCMソングとして、ユーミンのシンデレラエクスプレス、山下達郎さんのクリスマスイブが有名ですね。

JR東日本では、

1992年から2022年現在まで、一時休止もありましたが、JR SKI SKIのキャンペーンを展開しており、ZOOのChooChooTrainやglobeのDepature、GLAYのWinter,Againなどのヒット曲がうまれました。

個人的な印象ですが、

この2つの冬うたJRcmソングは基本的に1992年を境に世代交代した印象もあります。

ただ、

1992年は冬にJR東海のクリスマスエクスプレスとJR東日本のJR SKI SKIの2つが重なった年でした。

(まあ、1992年といえば世間ではバブル崩壊のど真ん中。)

※バブル崩壊:1991年(平成3年)3月から1993年(平成5年)10月までの景気後退期

そのあおりをくらってか新聞や経済紙などではバブルの象徴なんて書かれたこともあるやもしれませんが。これはたまたま国鉄民営化後のJR分社化で新幹線の新規車輛を導入するタイミングが不幸にも重なってしまっただけ。CMはもちろん、CMソングには罪はありません、よね笑)

というわけで、以下では基本的にレトロな曲から最近の曲という流れで、冬うた定番曲としてカラオケなどでも人気のJR cmソングをご紹介していきたいと思います。

1986年から2022年現在までとなると、約36年(!)とけっこう長い歴史。

ざっくり以下のように分割して書いていこうかと思います。

(細部はまだアヤシイのですが徐々にリライトしてまりますのであしからず(;^_^A)

1.通史

2.JR東海系

3.JR東日本系

1.通史

ここでは1986年から2022年現在までおもにJR東海とJR東日本の2社のCMソング年表を一気通貫で載せておきます。

2.JR東海系

ここではエクスプレス系について、おもに新幹線の車輛別に各年のCMソングについてふれます。

3.JR東日本系

ここではJR SKI SKI系について、基本的に大きな一時休止期間の前後でわけてふれていきます。

(まあ個人的には氷河期と間氷期みたいなイメージですが苦笑)

(1)1992年から1999年まで:ZooからGLAYまで

第1次氷河期(?)2000年~2006年

(2)2007年

第2次氷河期(?)2008年~2011年

※この時期はリーマンショックや東日本大震災などの災害もありました。

(3)2012年~2022年現在

※アベノミクスと同調?

なお、この記事はあくまで子自分ブログですので、すべてのコメントは筆者の個人的感想…というか雑談です。あしからず。

スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。