1975年ヒット曲(昭和50年)邦楽

1970年代音楽
1970年代音楽

1975年 ヒット曲 邦楽:
1位 さくらと一郎:「昭和枯れすゝき」
2位 布施明:「シクラメンのかほり」[15]
3位 小坂恭子:「想い出まくら」
4位 沢田研二:「時の過ぎゆくままに」[16]
5位 ダウン・タウン・ブギウギ・バンド:「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ/カッコマン・ブギ」
6位 岩崎宏美:「ロマンス」
7位 風:「22才の別れ」
8位 細川たかし:「心のこり」
9位 かまやつひろし:「我が良き友よ」[17]
10位 山口百恵:「冬の色」
11位 桜田淳子:「はじめての出来事」
12位 ダウン・タウン・ブギウギ・バンド:「スモーキン・ブギ」
13位 バンバン:「『いちご白書』をもう一度」
14位 野口五郎:「私鉄沿線」
15位 八代亜紀:「おんなの夢」
16位 中村雅俊:「いつか街で会ったなら」
17位 西川峰子:「あなたにあげる」
18位 桜田淳子:「十七の夏」
19位 アグネス・チャン:「愛の迷い子」
20位 西崎みどり:「旅愁」
21位 クラフト:「僕にまかせてください」
22位 黒沢年男:「やすらぎ」
23位 野口五郎:「哀しみの終るとき」
24位 五木ひろし:「千曲川」
25位 しまざき由理:「面影」
26位 敏いとうとハッピー&ブルー:「わたし祈ってます」
27位 小柳ルミ子:「冬の駅」
28位 西城秀樹:「恋の暴走」
29位 桜田淳子:「ひとり歩き」
30位 野口五郎:「夕立ちのあとで」
31位 徳久広司:「北へ帰ろう」
32位 山口百恵:「夏ひらく青春」
33位 カーペンターズ:「プリーズ・ミスター・ポストマン」[18]
34位 野口五郎:「甘い生活」
35位 八代亜紀:「ともしび」
36位 伊藤咲子:「木枯しの二人」
37位 増沢末夫:「さらばハイセイコー」
38位 西城秀樹:「この愛のときめき」
39位 西城秀樹:「涙と友情」
40位 坂上二郎:「学校の先生」
41位 内山田洋とクール・ファイブ:「中の島ブルース」
42位 キャンディーズ:「年下の男の子」
43位 桜田淳子:「天使のくちびる」
44位 山口百恵:「湖の決心」
45位 甲斐バンド:「裏切りの街角」
46位 郷ひろみ:「誘われてフラメンコ」
47位 郷ひろみ:「花のように鳥のように」
48位 殿さまキングス:「おんなの運命」
49位 萩原健一:「お前に惚れた」[19]
50位 カーペンターズ:「オンリー・イエスタデイ」
(参考)オリコン年間シングルチャート
※1974年12月2日付 – 1975年11月24日付

(関連記事)

(翌年)1976年ヒット曲昭和52年邦楽

1976年ヒット曲(昭和51年)邦楽
1976年 ヒット曲 邦楽:1位 子門真人:「およげ!たいやきくん」2位 ダニエル・ブー...

(前年)1974年ヒット曲昭和50年邦楽

1974年ヒット曲(昭和49年)邦楽
1974年 ヒット曲 邦楽:1位 殿さまキングス:「なみだの操」2位 小坂明子:「あなた...

1975年(昭和50年)邦楽

1975年 デビュー アイドル 昭和歌謡 和モノ など

1975年 デビュー曲、アイドル、昭和歌謡、和モノ、など。
1975 songs, idols, Showa Kayo, Japanese rare groove, etc. 
矢沢永吉、中島みゆき、ハイファイセット、岡田奈々、岩崎宏美、他(敬称略)。
Yazawa Eikichi, Nakajima Miyuki, Hi-Fi Set, Okada Nana, Iwasaki Hiromi ..and more(Titles omitted).

1975年1月ヒット曲邦楽

オリコン月間シングルチャート第1位

1975年 1月 冬の色(山口百恵)

1975年 オリコン週間シングルチャート第1位
1月 6日・13日(合算週: 2週分)・20日・27日 冬の色(山口百恵)

1975年デビュー 歌手・アイドル・バンド
1月 – フレディ・フェンダー/涙のしずく
1月1日 – タケカワユキヒデ/走り去るロマン…公式デビュー
1月20日 – 片平なぎさ/純愛

1975年2月ヒット曲邦楽

オリコン月間シングルチャート第1位

1975年 2月 私鉄沿線(野口五郎)

1975年 オリコン週間シングルチャート第1位
1975年 2月 3日 はじめての出来事(桜田淳子)
1975年 10日・17日・24日 私鉄沿線(野口五郎)

1975年デビュー 歌手・アイドル・バンド
2月5日 – 風/22才の別れ
2月5日 – ハイ・ファイ・セット/卒業写真
2月21日 – JOHNNY’Sジュニア・スペシャル/ベルサイユのばら

1975年3月ヒット曲邦楽

オリコン月間シングルチャート第1位

1975年 3月 22才の別れ(風)

1975年 オリコン週間シングルチャート第1位
1975年 3月 3日・10日・17日・24日 22才の別れ(風)
1975年 3月 31日 我が良き友よ(かまやつひろし)

1975年デビュー 歌手・アイドル・バンド
3月10日 – マッハ文朱/花を咲かそう
3月21日 – 豊川誕/汚れなき悪戯
3月25日 – 黒木真由美/好奇心
3月25日 – 鈴木茂/『BAND WAGON』…ソロデビュー

1975年4月ヒット曲邦楽

オリコン月間シングルチャート第1位

1975年 4月 我が良き友よ(かまやつひろし)

1975年 オリコン週間シングルチャート第1位
1975年 4月 7日・14日・21日 我が良き友よ(かまやつひろし)
1975年 4月 28日 昭和枯れすゝき(さくらと一郎)

1975年デビュー 歌手・アイドル・バンド
4月 – ジャーニーアメリカ合衆国/『宇宙への旅立ち』
4月 – キャプテン&テニール/愛ある限り
4月1日 – 小川順子/夜の訪問者
4月1日 – 細川たかし/心のこり
4月25日 – 岩崎宏美/二重唱 (デュエット)
4月25日 – 河島英五とホモ・サピエンス/何かいいことないかな
4月25日 – シュガー・ベイブ/DOWN TOWN

1975年5月ヒット曲邦楽

オリコン月間シングルチャート第1位

1975年 5月 昭和枯れすゝき(さくらと一郎)

1975年 オリコン週間シングルチャート第1位
1975年 5月 5日・12日 昭和枯れすゝき(さくらと一郎)
1975年 5月 19日・26日 シクラメンのかほり(布施明)

1975年デビュー 歌手・アイドル・バンド
5月1日 – 愛奴/二人の夏
5月1日 – 野川明美/朝の海(都はるみの妹)
5月10日 – 岡田奈々/ひとりごと
5月10日 – ハルヲフォン(のちの近田春夫&ハルヲフォン)/FUNKYダッコNo.1
5月25日 – 讃岐裕子/ある晴れた日に

1975年6月ヒット曲邦楽

オリコン月間シングルチャート第1位

1975年 6月 シクラメンのかほり(布施明)

1975年 オリコン週間シングルチャート第1位
1975年 6月 2日・9日・16日 シクラメンのかほり(布施明)
1975年 6月 23日・30日 カッコマン・ブギ/港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ(ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)

1975年デビュー 歌手・アイドル・バンド
6月5日 – ザ・リリーズ/水色のときめき

1975年7月ヒット曲邦楽

オリコン月間シングルチャート第1位

1975年 7月 カッコマン・ブギ/港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ(ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)

1975年 オリコン週間シングルチャート第1位

1975年 7月 7日・14日・21日 カッコマン・ブギ/港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ(ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)
1975年 7月 28日 心のこり(細川たかし)

1975年デビュー 歌手・アイドル・バンド
7月 – センチメンタル・シティ・ロマンス/うちわもめ
7月10日 – 島田淳子(現・浅野真弓)/愛の鼓動
7月15日 – 南こうせつ/『かえり道』…ソロデビュー
7月25日 – リトル・ギャング/アイ・ラブ・ユー

1975年8月ヒット曲邦楽

オリコン月間シングルチャート第1位

1975年 8月 心のこり(細川たかし)

1975年 オリコン週間シングルチャート第1位

1975年デビュー 歌手・アイドル・バンド
8月 – レインボーイギリス/『銀嶺の覇者』
8月1日 – 青木美冴/うれしい体験
8月1日 – 井上純一/恋人ならば
8月5日 – ジョニー大倉/いつになったら…ソロデビュー
8月25日 – チャダ/面影の女
8月25日 – つボイノリオ/金太の大冒険…ソロデビュー
8月25日 – 間寛平/ひらけ!チューリップ

1975年9月ヒット曲邦楽

オリコン月間シングルチャート第1位

1975年 9月 ロマンス(岩崎宏美)

1975年 オリコン週間シングルチャート第1位
1975年 9月 1日・8日・15日 ロマンス(岩崎宏美)
1975年 9月 22日・29日 時の過ぎゆくままに(沢田研二)

1975年デビュー 歌手・アイドル・バンド
9月 – 山本ゆか里/小麦色の思い出
9月1日 – 真木ひでと/夢よもういちど…GSシンガーから演歌歌手として再デビュー
9月21日 – 矢沢永吉/アイ・ラヴ・ユー、OK…ソロデビュー
9月25日 – 中島みゆき/アザミ嬢のララバイ

1975年10月ヒット曲邦楽

オリコン月間シングルチャート第1位

1975年 10月 時の過ぎゆくままに(沢田研二)

1975年 オリコン週間シングルチャート第1位
1975年 10月 6日・13日・20日 時の過ぎゆくままに(沢田研二)
1975年 10月 27日 『いちご白書』をもう一度(バンバン)

1975年デビュー 歌手・アイドル・バンド
10月 – コロムビア・ライト/昭和一けた
10月 – 憂歌団/おそうじオバチャン
10月1日 – 池田ひろ子/恋のABC
10月1日 – 山崎ハコ/『飛・び・ま・す』

1975年11月ヒット曲邦楽

オリコン月間シングルチャート第1位

1975年 11月 『いちご白書』をもう一度(バンバン)

1975年 オリコン週間シングルチャート第1位
1975年 11月 3日・10日・17日・24日 『いちご白書』をもう一度(バンバン)

1975年デビュー 歌手・アイドル・バンド
11月1日 – 内藤やす子/弟よ
11月1日 – 森田童子/さよならぼくのともだち
11月1日 – レモンパイ/『旅のスケッチ〜愛と冒険の旅〜』

1975年12月ヒット曲邦楽

オリコン月間シングルチャート第1位

1975年 12月 センチメンタル(岩崎宏美)

1975年 オリコン週間シングルチャート第1位
1975年 12月 1日 『いちご白書』をもう一度(バンバン)
1975年 12月 8日・15日 センチメンタル(岩崎宏美)
1975年 12月 22日・29日 あの日にかえりたい(荒井由実)

1975年デビュー 歌手・アイドル・バンド
12月 – 林家木久蔵/酔姫エレジー
12月 – エリック・カルメン/『オール・バイ・マイセルフ』
12月20日 – 目黒ひとみ/わたしのシュガー・ボーイ


月日不明 – 金沢明子/『若い民謡』
月日不明 – ウエスト・ロード・ブルース・バンド/『ブルーズパワー』
月日不明 – 牧陽子(現・三浦弘子)/新宿二丁目曲り角(三浦友和の姉)

昭和50年(1975年)邦楽懐メロ

Japanese Golden Oldies 1975 – Showa 50

レトロ音楽JP / 日本の大衆音楽
・昭和歌謡(演歌・歌謡曲)やポップス(洋楽カバー)のヒット曲など
・年代、歌手・アーチスト別、50音順(あ~ん)

Retro Music JP / Japanese popular music
– Showa Kayo (enka/kayo) and pop (Western music cover) hits, etc.
– By era, singer/artist, Japanese alphabetical order


(参考)ウィキペディア、1975年の音楽

ラジオ

ラジオ
ゴー・ゴー・ナイアガラ(ラジオ関東(現・ラジオ日本):1975年6月23日 ‐ 1978年9月25日 / TBSラジオ:1979年10月14日 ‐ 1980年4月6日・1981年10月10日 ‐ 1983年3月29日) ‐ ラジオ日本の開局60周年記念特番として、2018年12月23日 ‐ 2019年3月31日までの全13回、同番組のセレクションが毎週日曜深夜25時00分に再放送

ゴー・ゴー・ナイアガラ (ラジオ番組)
放送期間 1975年 – 1983年
放送局 ラジオ関東 – TBSラジオ
パーソナリティ 大瀧詠一
テーマ曲 GO!GO!Niagaraのテーマ〜Dr.Kaplan’s Office / フィル・スペクター
テンプレートを表示
『ゴー・ゴー・ナイアガラ』(GO! GO! NIAGARA)は、かつてミュージシャンの大瀧詠一がパーソナリティを務めた音楽番組。1970年代半ばから1980年代前半までラジオ関東、TBSラジオで断続的に放送された。

まとめ

(ご案内)

すそみゅ♪音楽年表年代別西暦年別ヒット曲和暦年別懐メロ特集なびガイド

(ビギナーの方向け)
初心者の人など、さくっとその年のヒット曲を知りたい人は以下のリンクから別記事へ

1974年 ヒット曲 邦楽 昭和49年 懐メロ

1976年 ヒット曲 邦楽 昭和51年 懐メロ

とらナイヅ寅
とらナイヅ寅

各年の記事の最初にヒット曲ランキングをのせてるよ


(シニア―の方向け)
当時を知る方々、昭和レトロな懐メロを深く味わいたい方は記事本文へ

さるナイヅ山
さるナイヅ山

管理人のツボはデビュー曲だそうじゃ。巷の懐メロ特集とは一味違うかもなユニークな選曲で昭和レトロな懐メロの隠れた名曲もご紹介したいそうじゃが…誰得かの。

スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。