1978年 昭和53年ヒット曲 邦楽

1970年代音楽
1970年代音楽

1978年 ヒット曲 邦楽:
1位 ピンク・レディー:「UFO」
2位 ピンク・レディー:「サウスポー」
3位 ピンク・レディー:「モンスター」
4位 堀内孝雄:「君のひとみは10000ボルト」
5位 キャンディーズ:「微笑がえし」
6位 ピンク・レディー:「透明人間」
7位 平尾昌晃・畑中葉子:「カナダからの手紙」
8位 サーカス:「Mr.サマータイム」
9位 矢沢永吉:「時間よ止まれ」
10位 中島みゆき:「わかれうた」
11位 渡辺真知子:「迷い道」
12位 黒沢年男:「時には娼婦のように」
13位 沢田研二:「サムライ (Single Version)」
14位 世良公則&ツイスト:「宿無し」
15位 山口百恵:「プレイバックPart2」
16位 アリス:「冬の稲妻」
17位 世良公則&ツイスト:「銃爪」
18位 アリス:「ジョニーの子守唄」
19位 庄野真代:「飛んでイスタンブール」
20位 渡辺真知子:「かもめが翔んだ日」
21位 増位山太志郎:「そんな女のひとりごと」
22位 沢田研二:「ダーリング」
23位 サザンオールスターズ:「勝手にシンドバッド」
24位 ビリー・ジョエル:「ストレンジャー」
25位 世良公則&ツイスト:「あんたのバラード」
26位 松山千春:「季節の中で」
27位 紙ふうせん:「冬が来る前に」
28位 平野雅昭:「演歌チャンチャカチャン」
29位 アリス:「涙の誓い」
30位 キャンディーズ:「わな」
31位 さとう宗幸:「青葉城恋唄」
32位 サンタ・エスメラルダ:「悲しき願い」
33位 ビージーズ:「恋のナイト・フィーヴァー」
34位 山口百恵:「絶体絶命」
35位 ピンク・レディー:「ウォンテッド (指名手配)」
36位 沢田研二:「LOVE (抱きしめたい)」
37位 アラベスク:「ハロー、ミスター・モンキー」
38位 中原理恵:「東京ららばい」
39位 研ナオコ:「かもめはかもめ」
40位 大橋純子:「たそがれマイ・ラブ」
41位 山口百恵:「乙女座 宮」
42位 郷ひろみ・樹木希林:「林檎殺人事件」
43位 庄野真代:「モンテカルロで乾杯」
44位 桜田淳子:「しあわせ芝居」
45位 加藤登紀子:「この空を飛べたら」
46位 沢田研二:「ヤマトより愛をこめて」
47位 原田真二:「てぃーんず ぶるーす」
48位 原田真二:「キャンディ」
49位 五輪真弓:「さよならだけは言わないで」
50位 原田真二:「タイム・トラベル」

日本でのランキング
シングル
年間TOP50
集計会社 オリコン
※1977年12月5日付 – 1978年11月27日付
(参考)ウィキペディア、1978年の音楽

1978年 デビュー曲、アイドル、昭和歌謡、和モノ、など

1978年 デビュー曲、ヒット曲、アイドル、昭和歌謡、和モノ、など。
1978 songs, idols, Showa Kayo, Japanese rare groove, etc. 
石川ひとみ、竹内まりや、サザンオールスターズ、他(敬称略)。
Ishikawa Hitomi, Takeuchi Mariya, Southern All Stars, ..and more(Titles omitted).

1978年 昭和53年 1月

1978年(昭和53年)1月 オリコン月間シングルチャート第1位 UFO(ピンク・レディー)

1978年1月デビュー
1月 – 阿川泰子/ヤスコ・ラブ・バード
1月 – 西村まゆ子
1月5日 – 八神純子/思い出は美しすぎて(正式デビュー)
1月10日 – 平尾昌晃・畑中葉子/カナダからの手紙
1月25日 – 天馬ルミ子/教えてください、神様

1978年 昭和53年 2月

1978年(昭和53年)2月 オリコン月間シングルチャート第1位 UFO(ピンク・レディー)

1978年2月デビュー
2月1日 – 渋谷哲平/朝日に向かって
2月25日 – 福島邦子/グッドバイ

1978年 昭和53年 3月

1978年(昭和53年)3月 オリコン月間シングルチャート第1位 微笑がえし(キャンディーズ)

1978年(昭和53年)2月25日 キャンディーズ(17枚目シングル)「微笑がえし」リリース。1978年(昭和53年)3月12日 キャンディーズ(17枚目シングル)「微笑がえし」で初のオリコンシングルチャート第1位を達成。
1978年(昭和53年)4月4日: 『ファイナルカーニバル』(後楽園球場約55000人)で解散。
<解散後>
1978年(昭和53年)11月21日 キャンディーズ(18枚目シングル・ラストシングル)「つばさ」リリース(A面 つばさ 作詞:伊藤蘭 作曲:渡辺茂樹 / B面 グッドバイタイムス 作詞:阿木燿子 作曲:穂口雄右 レコード会社レーベル:CBS/Sony 06SH-416)

1978年3月デビュー
3月13日 – 竹下景子/結婚してもいいですか
3月21日 – 中原理恵/東京ららばい
3月25日 – 石野真子/狼なんか怖くない
3月25日 – サーカス/Mr.サマータイム(再デビュー)
3月25日 – 永井龍雲/想い

1978年 昭和53年 4月

1978年(昭和53年)4月 オリコン月間シングルチャート第1位 サウスポー(ピンク・レディー)

1978年4月デビュー
4月 – 山田隆夫/僕はカウンタックマン
4月21日 – トライアングル/トライアングル・ラブレター
4月21日 – ばんばひろふみ/最終フライト05便…ソロデビュー

1978年 昭和53年 5月

1978年(昭和53年)5月 オリコン月間シングルチャート第1位 サウスポー(ピンク・レディー)

1978年5月デビュー
5月5日 – さとう宗幸/青葉城恋唄
5月20日 – 安部光俊/風は知っている…ソロデビュー
5月20日 – 財津和夫/二人だけの夜
5月21日 – 甲斐よしひろ/グッド・ナイト・ベイビー/翼あるもの…ソロデビュー
5月25日 – 石川ひとみ/右向け右

1978年 昭和53年 6月

1978年(昭和53年)6月 オリコン月間シングルチャート第1位 時間よ止まれ(矢沢永吉)

矢沢永吉さん作曲の「時間よ止まれ」(資生堂アクエア’78夏プロモーションCMソング)がオリコン(音楽専門誌「オリジナルコンフィデンス」)6月12日号(発売は5月)で1位になる。

1978年6月デビュー
6月1日 – 大橋恵里子/経験シーズン
6月20日 – 金井夕子/パステル ラブ
6月21日 – 朝風まり(現・プリンセス・テンコー)/ザ・マジック
6月21日 – 高橋幸宏/サラヴァ!…ソロデビュー
6月21日 – 水越けいこ/しあわせをありがとう
6月25日 – サザンオールスターズ/勝手にシンドバッド
6月25日 – 森まどか/ひまわりの夏

1978年 昭和53年 7月

1978年(昭和53年)7月 オリコン月間シングルチャート第1位 モンスター(ピンク・レディー)

1978年7月デビュー
7月 – 神奈かずえ(現・伊藤かずえ)/ひとりぽっちの村祭り
7月21日 – ザ・ハンダース/ハンダースの想い出の渚
7月25日 – 桂木文/短篇小説

1978年 昭和53年 8月

1978年(昭和53年)8月 オリコン月間シングルチャート第1位 モンスター(ピンク・レディー)

1978年8月デビュー
8月5日 – 堀内孝雄/君のひとみは10000ボルト…ソロデビュー
8月25日 – 柴田まゆみ/白いページの中に
8月25日 – 下成佐登子/秋の一日

1978年 昭和53年 9月

1978年(昭和53年)9月 オリコン月間シングルチャート第1位 君のひとみは10000ボルト(堀内孝雄)

1978年9月デビュー
9月 – 山本達彦/突風 〜SUDDEN WIND〜
9月21日 – THE SQUARE(現・T-SQUARE)/Lucky Summer Lady

1978年 昭和53年 10月

1978年(昭和53年)10月 オリコン月間シングルチャート第1位 透明人間(ピンク・レディー)

1978年10月デビュー
10月5日 – 越美晴(現・コシミハル)/ラブ・ステップ
10月25日 – 坂本龍一/千のナイフ
10月25日 – シーナ&ザ・ロケッツ/涙のハイウェイ

1978年 昭和53年 11月

1978年(昭和53年)11月 オリコン月間シングルチャート第1位 季節の中で(松山千春)

1978年11月デビュー
11月1日 – 高見知佳/シンデレラ
11月1日 – 堀川まゆみ/ダディー
11月5日 – 杏里/オリビアを聴きながら
11月21日 – 円広志/夢想花…ソロデビュー
11月25日 – 高橋真梨子/あなたの空を翔びたい…ソロデビュー
11月25日 – 竹内まりや/戻っておいで・私の時間
11月25日 – イエロー・マジック・オーケストラ/『イエロー・マジック・オーケストラ』

1978年 昭和53年 12月

1978年(昭和53年)12月 オリコン月間シングルチャート第1位 季節の中で(松山千春)

1978年12月デビュー
12月1日 – 大友裕子/傷心
12月21日 – 山本翔/ROMANTIC VIOLENCE

不明 – ARB/野良犬

まとめ

1978年(昭和53年)ヒット曲は、ピンクレディーがオリコン年間トップ50の第1位2位3位を独占。
1位 ピンク・レディー:「UFO」
2位 ピンク・レディー:「サウスポー」
3位 ピンク・レディー:「モンスター」
さらに、5位「透明人間」をあわせると4曲のシングルがオリコンシングル1位を獲得するなど、前年(1977年)に続きピンクレディーが大人気の年だった。

しかし、この年(昭和53年)4月に解散したキャンディーズの「微笑み返し」、永ちゃん(矢沢永吉さん)の名曲と堀川まゆみさんら5人の美しいモデルさんによるパシフィック・ガールズのCMが話題となった「時間よ止まれ」。元アリスの堀内孝雄さんのCMタイアップ曲。そして道民心の名曲松山千春さんの「季節の中で」など。昭和歌謡史を彩る名曲が目白押しの年だった。


1978年(昭和53年)のピンクレディーは、
月別でも、1月・2月 UFO(ピンク・レディー)4月・5月 サウスポー(ピンク・レディー)7月・8月 モンスター(ピンク・レディー)10月 透明人間(ピンク・レディー)と、昭和53年のうち7か月をピンクレディーがオリコン月間シングルチャート第1位を占めた。

1978年(昭和53年)のキャンディーズは、
1978年(昭和53年)3月ラストシングル「微笑がえし」で最初で最後のオリコン1位を獲得。前年1977年(昭和52年)解散を発表していたキャンディーズ。そこにはファンの推しエピソードも。

1978年(昭和53年)の矢沢永吉さんなど個別アーティストのご活躍についてはまた機会があれば別稿でふれてみたい。

(ご案内)

すそみゅ♪音楽年表年代別西暦年別ヒット曲和暦年別懐メロ特集なびガイド

(ビギナーの方向け)
初心者の人など、さくっとその年のヒット曲を知りたい人は以下のリンクから別記事へ

1977年 ヒット曲 邦楽 昭和52年 懐メロ

1979年 ヒット曲 邦楽 昭和54年 懐メロ

とらナイヅ寅
とらナイヅ寅

各年の記事の最初にヒット曲ランキングをのせてるよ

(シニア―の方向け)
ご年配の人など、昭和レトロな懐メロを深く味わいたい方は記事本文へ

さるナイヅ山
さるナイヅ山

管理人のツボはデビュー曲だそうじゃ。巷の懐メロ特集とは一味違うかもなユニークな選曲で昭和レトロな懐メロの隠れた名曲もご紹介したいそうじゃが…誰得かの。

スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。