1980年 昭和55年 邦楽 歌謡曲 演歌 ポップス… ヒット曲 懐メロ

1980年代 音楽
1980年代 音楽

1980年 ヒット曲、アイドル、昭和歌謡、和モノ、など。
1980 songs, idols, Showa Kayo, Japanese rare groove, etc. 
山口百恵(引退)、松田聖子、柏原芳恵、他(敬称略)。
Yamaguchi Momoe, Matsuda Seiko, Kashiwabara Yoshie, ..and more(Titles omitted).

1980 昭和55年 1月 歌 ヒット曲

昭和55年 ザ・ベストテン
1980年 1月10日
1 異邦人 久保田早紀
2 Sachiko ばんばひろふみ
3 おまえとふたり 五木ひろし
4 大都会 クリスタルキング
5 マイレディー 郷ひろみ
6 よせばいいのに 敏いとうとハッピー&ブルー
7 C調言葉に御用心 サザンオールスターズ
8 ホーリー&ブライト ゴダイゴ
9 SOPPO ツイスト
10 安奈 甲斐バンド

1月24日
おまえとふたり
五木ひろし
大都会
クリスタルキング
異邦人
久保田早紀
Sachiko
ばんばひろふみ
悲しき友情
西城秀樹
さよなら
オフコース
愛染橋
山口百恵
TOKIO
沢田研二
よせばいいのに
敏いとうとハッピー&ブルー
マイレディー
郷ひろみ

1月24日
おまえとふたり
五木ひろし
大都会
クリスタルキング
異邦人
久保田早紀
Sachiko
ばんばひろふみ
悲しき友情
西城秀樹
さよなら
オフコース
愛染橋
山口百恵
TOKIO
沢田研二
よせばいいのに
敏いとうとハッピー&ブルー
マイレディー
郷ひろみ


1月31日
大都会
クリスタルキング
異邦人
久保田早紀
おまえとふたり
五木ひろし
TOKIO
沢田研二
さよなら
オフコース
悲しき友情
西城秀樹
Sachiko
ばんばひろふみ
愛染橋
山口百恵
秋止符
アリス
よせばいいのに
敏いとうとハッピー&ブルー

デビュー
1月25日 – プラスチックス/WELCOME PLASTICS

1月
1月5日 – ヒューレット・パッカード社が同社初のパーソナルコンピュータを発表。
1月16日 – ポール・マッカートニーが大麻所持の容疑で成田空港内で逮捕される。
1月26日 – エジプトとイスラエルが国交を樹立する。

1980 昭和55年 2月 ヒット曲


2月7日
大都会
クリスタルキング
おまえとふたり
五木ひろし
TOKIO
沢田研二
異邦人
久保田早紀
さよなら
オフコース
悲しき友情
西城秀樹
愛染橋
山口百恵
Sachiko
ばんばひろふみ
秋止符
アリス
春ラ!ラ!ラ!
石野真子


2月14日
大都会
クリスタルキング
TOKIO
沢田研二
異邦人
久保田早紀
おまえとふたり
五木ひろし
悲しき友情
西城秀樹
さよなら
オフコース
愛染橋
山口百恵
秋止符
アリス
Sachiko
ばんばひろふみ
セクシー・ユー
郷ひろみ


2月21日
大都会
クリスタルキング
TOKIO
沢田研二
おまえとふたり
五木ひろし
悲しき友情
西城秀樹
異邦人
久保田早紀
さよなら
オフコース
秋止符
アリス
セクシー・ユー
郷ひろみ

松山千春
愛染橋
山口百恵


2月28日
大都会
クリスタルキング
TOKIO
沢田研二
おまえとふたり
五木ひろし
さよなら
オフコース
悲しき友情
西城秀樹
秋止符
アリス
セクシー・ユー
郷ひろみ
異邦人
久保田早紀

松山千春
とまり木
小林幸子

1980 2月 デビュー
2月8日 – アイアン・メイデン(イギリス)/ランニング・フリー
2月21日 – 岩崎良美/赤と黒
2月25日 – シャネルズ(後にラッツ&スターに改名)/ランナウェイ
2月26日 – U2(アイルランド)/アナザー・デイ

2月
2月13日 – レークプラシッドオリンピックが開幕。
2月29日 – 韓国で金大中が公民権を回復(ソウルの春)。

1980 昭和55年 3月 ヒット曲


3月6日
大都会
クリスタルキング
TOKIO
沢田研二
おまえとふたり
五木ひろし
セクシー・ユー
郷ひろみ
悲しき友情
西城秀樹
さよなら
オフコース

松山千春
秋止符
アリス
とまり木
小林幸子
異邦人
久保田早紀


3月13日
大都会
クリスタルキング
TOKIO
沢田研二
おまえとふたり
五木ひろし
贈る言葉
海援隊
セクシー・ユー
郷ひろみ

松山千春
秋止符
アリス
さよなら
オフコース
悲しき友情
西城秀樹
唇よ、熱く君を語れ
渡辺真知子


3月20日
大都会
クリスタルキング
贈る言葉
海援隊
TOKIO
沢田研二
唇よ、熱く君を語れ
渡辺真知子
おまえとふたり
五木ひろし
セクシー・ユー
郷ひろみ
秋止符
アリス

松山千春
さよなら
オフコース
とまり木
小林幸子


3月27日
贈る言葉
海援隊
大都会
クリスタルキング
唇よ、熱く君を語れ
渡辺真知子
TOKIO
沢田研二
セクシー・ユー
郷ひろみ
さよなら
オフコース
とまり木
小林幸子
道化師のソネット
さだまさし
おまえとふたり
五木ひろし
不思議なピーチパイ
竹内まりや

デビュー
3月10日 – TALIZMAN/ゴジラ/Aquarius
3月14日 – デフ・レパード(イギリス)/『オン・スルー・ザ・ナイト』
3月21日 – EPO/DOWN TOWN
3月21日 – 佐野元春/アンジェリーナ
3月21日 – HOUND DOG/嵐の金曜日
3月21日 – 三門忠司/流れて大阪

1980 昭和55年 4月 ヒット曲


4月3日
贈る言葉
海援隊
大都会
クリスタルキング
唇よ、熱く君を語れ
渡辺真知子
不思議なピーチパイ
竹内まりや
倖せさがして
五木ひろし
セクシーユー
郷ひろみ
道化師のソネット
さだまさし
さよなら
オフコース
Love Song -Please listen to my song-
ツイスト
とまり木
小林幸子


4月10日
贈る言葉
海援隊
唇よ、熱く君を語れ
渡辺真知子
大都会
クリスタルキング
不思議なピーチパイ
竹内まりや
倖せさがして
五木ひろし
愛の園
西城秀樹
Hey Lady 優しくなれるかい
庄野真代
Love Song -Please listen to my song-
ツイスト
さよなら
オフコース
とまり木
小林幸子


4月17日
贈る言葉
海援隊
唇よ、熱く君を語れ
渡辺真知子
愛の園
西城秀樹
不思議なピーチパイ
竹内まりや
倖せさがして
五木ひろし
謝肉祭
山口百恵
ランナウェイ
シャネルズ
道化師のソネット
さだまさし
大都会
クリスタルキング
Love Song -Please listen to my song-
ツイスト


4月24日
贈る言葉
海援隊
唇よ、熱く君を語れ
渡辺真知子
不思議なピーチパイ
竹内まりや
謝肉祭
山口百恵
愛の園
西城秀樹
ランナウェイ
シャネルズ
倖せさがして
五木ひろし
道化師のソネット
さだまさし
蜃気楼
クリスタルキング
Hey Lady 優しくなれるかい
庄野真代

デビュー
4月1日 – 松田聖子/裸足の季節
4月20日 – 三田村邦彦/いま走れ!いま生きる!
4月21日 – 鈴木一平/時流…ソロデビュー
4月21日 – 松村和子/帰ってこいよ
4月21日 – もんた&ブラザーズ/ダンシング・オールナイト
4月25日 – 伊勢正三/想い出がつきない夜…ソロデビュー

4月
4月17日 – 中国がIMFに加盟。
4月18日 – ジンバブエがイギリスより独立。
4月23日 – アメリカ軍がイラン人質救出作戦に失敗。

1980 昭和55年 5月 ヒット曲


5月1日
贈る言葉
海援隊
倖せさがして
五木ひろし
唇よ、熱く君を語れ
渡辺真知子
謝肉祭
山口百恵
愛の園
西城秀樹
ランナウェイ
シャネルズ
不思議なピーチパイ
竹内まりや
蜃気楼
クリスタルキング
Love Song -Please listen to my song-
ツイスト
とまり木
小林幸子
5月8日
謝肉祭
山口百恵
倖せさがして
五木ひろし
蜃気楼
クリスタルキング
贈る言葉
海援隊
ランナウェイ
シャネルズ
愛の園
西城秀樹
唇よ、熱く君を語れ
渡辺真知子
不思議なピーチパイ
竹内まりや
ハートで勝負
石野真子

谷村新司
5月15日
謝肉祭
山口百恵
蜃気楼
クリスタルキング
ランナウェイ
シャネルズ
倖せさがして
五木ひろし
愛の園
西城秀樹
贈る言葉
海援隊
恋のバッド・チューニング
沢田研二
唇よ、熱く君を語れ
渡辺真知子
不思議なピーチパイ
竹内まりや

谷村新司


5月22日
蜃気楼
クリスタルキング
謝肉祭
山口百恵
倖せさがして
五木ひろし
ランナウェイ
シャネルズ
贈る言葉
海援隊
愛の園
西城秀樹
恋のバッド・チューニング
沢田研二

谷村新司
タブー(禁じられた愛)
郷ひろみ
唇よ、熱く君を語れ
渡辺真知子
5月29日
謝肉祭
山口百恵
倖せさがして
五木ひろし
蜃気楼
クリスタルキング
ランナウェイ
シャネルズ

谷村新司
タブー(禁じられた愛)
郷ひろみ
愛の園
西城秀樹
恋のバッド・チューニング
沢田研二
贈る言葉
海援隊
コーラスライン
野口五郎

デビュー
5月21日 – 五十嵐浩晃/愛は風まかせ
5月21日 – 村下孝蔵/月あかり

5月
5月8日 – 世界保健機関が、天然痘の根絶宣言。
5月18日 – 韓国、光州事件。
5月18日 – アメリカのセント・ヘレンズ山が大噴火を起こし山体が崩壊。
5月24日 – JOC総会の採決で日本のモスクワオリンピック不参加が決定。

1980 昭和55年 6月 ヒット曲


6月5日
蜃気楼
クリスタルキング
倖せさがして
五木ひろし
ランナウェイ
シャネルズ
謝肉祭
山口百恵
タブー(禁じられた愛)
郷ひろみ

谷村新司
恋のバッド・チューニング
沢田研二
愛の園
西城秀樹
コーラスライン
野口五郎
贈る言葉
海援隊


6月12日
蜃気楼
クリスタルキング
倖せさがして
五木ひろし
タブー(禁じられた愛)
郷ひろみ
ランナウェイ
シャネルズ
恋のバッド・チューニング
沢田研二

谷村新司
謝肉祭
山口百恵
ダンシング・オールナイト
もんた&ブラザーズ
コーラス・ライン
野口五郎
ロックンロール・ウィドウ
山口百恵


6月19日
蜃気楼
クリスタルキング
倖せさがして
五木ひろし
タブー(禁じられた愛)
郷ひろみ
ランナウェイ
シャネルズ
ロックンロール・ウィドウ
山口百恵
恋のバッド・チューニング
沢田研二

谷村新司
ダンシング・オールナイト
もんた&ブラザーズ
南回帰線
堀内孝雄・滝ともはる
コーラス・ライン
野口五郎


6月26日
ダンシング・オールナイト
もんた&ブラザーズ
ロックンロール・ウィドウ
山口百恵
倖せさがして
五木ひろし
蜃気楼
クリスタルキング
タブー(禁じられた愛)
郷ひろみ
ランナウェイ
シャネルズ
俺たちの時代
西城秀樹

谷村新司
恋のバッド・チューニング
沢田研二
南回帰線
堀内孝雄・滝ともはる

デビュー
6月1日 – 柏原よしえ(芳恵)/No.1
6月1日 – 河合奈保子/大きな森の小さなお家
6月1日 – ジューシィ・フルーツ/ジェニーはご機嫌ななめ
6月21日 – 石坂智子/ありがとう
6月21日 – H2O/ローレライ
6月21日 – 甲斐智枝美/スタア
6月21日 – 田原俊彦/哀愁でいと
6月21日 – 浜田朱里/さよなら好き
6月25日 – 山下久美子/バスルームから愛をこめて
6月25日 – 竜鉄也/奥飛騨慕情
6月 – Ain Soph/妖精の森

1980 昭和55年 7月 ヒット曲


7月3日
ダンシング・オールナイト
もんた&ブラザーズ
ロックンロール・ウィドウ
山口百恵
俺たちの時代
西城秀樹
倖せさがして
五木ひろし
ランナウェイ
シャネルズ

谷村新司
南回帰線
堀内孝雄・滝ともはる
蜃気楼
クリスタルキング
タブー(禁じられた愛)
郷ひろみ
恋のバッド・チューニング
沢田研二


7月10日
ロックンロール・ウィドウ
山口百恵
ダンシング・オールナイト
もんた&ブラザーズ
俺たちの時代
西城秀樹
倖せさがして
五木ひろし

谷村新司
南回帰線
堀内孝雄・滝ともはる
タブー(禁じられた愛)
郷ひろみ
哀愁でいと
田原俊彦
ランナウェイ
シャネルズ
蜃気楼
クリスタルキング


7月17日
ロックンロール・ウィドウ
山口百恵
ダンシング・オールナイト
もんた&ブラザーズ
俺たちの時代
西城秀樹
哀愁でいと
田原俊彦

谷村新司
倖せさがして
五木ひろし
雨の慕情
八代亜紀
別れても好きな人
ロス・インディオス&シルヴィア
南回帰線
堀内孝雄・滝ともはる
涼風
岩崎良美


7月24日
ダンシング・オールナイト
もんた&ブラザーズ
ロックンロール・ウィドウ
山口百恵
哀愁でいと
田原俊彦
俺たちの時代
西城秀樹
順子
長渕剛
雨の慕情
八代亜紀
トゥナイト
シャネルズ
倖せさがして
五木ひろし

谷村新司
涼風
岩崎良美


7月31日
ダンシング・オールナイト
もんた&ブラザーズ
ロックンロール・ウィドウ
山口百恵
哀愁でいと
田原俊彦
順子
長渕剛
トゥナイト
シャネルズ
別れても好きな人
ロス・インディオス&シルヴィア
雨の慕情
八代亜紀
恋の綱わたり
中村晃子
俺たちの時代
西城秀樹
倖せさがして
五木ひろし

7月
7月1日 – カナダ、『オー・カナダ』をカナダ国歌と宣言するが、ケベック州で州民投票が行われ、否決。
7月17日 – アメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイムにあるディズニーランドが開園25周年。
7月19日 – モスクワオリンピックが開幕。日本、アメリカなど67ヶ国のIOC加盟国が不参加(ボイコット)を表明。日本ではテレビ朝日系列が同オリンピックを独占中継。
7月30日 – バヌアツがイギリスとフランスの共同統治領から独立。

1980 昭和55年 8月 ヒット曲


8月7日
ダンシングオールナイト
もんた&ブラザーズ
哀愁でいと
田原俊彦
ロックンロールウィドウ
山口百恵
順子
長渕剛
トゥナイト
シャネルズ
別れても好きな人
ロス・インディオス&シルヴィア
雨の慕情
八代亜紀
恋の綱わたり
中村晃子
倖せさがして
五木ひろし
YES・NO
オフコース


8月14日
ダンシングオールナイト
もんた&ブラザーズ
哀愁でいと
田原俊彦
順子
長渕剛
エンドレス・サマー
西城秀樹
別れても好きな人
ロス・インディオス&シルヴィア
トゥナイト
シャネルズ
ロックンロールウィドウ
山口百恵
青い珊瑚礁
松田聖子
YES・NO
オフコース
狂った果実
アリス


8月21日
ダンシングオールナイト
もんた&ブラザーズ
哀愁でいと
田原俊彦
順子
長渕剛
別れても好きな人
ロス・インディオス&シルヴィア
青い珊瑚礁
松田聖子
エンドレス・サマー
西城秀樹
防人の詩(さきもりのうた)
さだまさし
How many いい顔
郷ひろみ
YES・NO
オフコース
狂った果実
アリス


8月28日
哀愁でいと
田原俊彦
順子
長渕剛
ダンシングオールナイト
もんた&ブラザーズ
別れても好きな人
ロス・インディオス&シルヴィア
青い珊瑚礁
松田聖子
防人の詩(さきもりのうた)
さだまさし
エンドレス・サマー
西城秀樹
狂った果実
アリス
How many いい顔
郷ひろみ
YES・NO
オフコース

デビュー
月日不明 – 鈴木雄大/ゴーン・ザ・サマー(正式デビューは1982年)

8月
8月14日 – ポーランド民主化運動: ポーランド・グダニスクのレーニン造船所で、レフ・ヴァウェンサ率いる労働者がストライキに突入。「連帯」の設立へ連なる。
8月16日 -静岡駅前地下街爆発事故

1980 昭和55年 9月 ヒット曲

9月4日
哀愁でいと
田原俊彦
順子
長渕剛
ダンシングオールナイト
もんた&ブラザーズ
青い珊瑚礁
松田聖子
別れても好きな人
ロス・インディオス&シルヴィア
防人の詩(さきもりのうた)
さだまさし
How many いい顔
郷ひろみ
ふたりの夜明け
五木ひろし
パープルタウン
八神純子
狂った果実
アリス


9月11日
哀愁でいと
田原俊彦
青い珊瑚礁
松田聖子
順子
長渕剛
ダンシングオールナイト
もんた&ブラザーズ
How many いい顔
郷ひろみ
別れても好きな人
ロス・インディオス&シルヴィア
ふたりの夜明け
五木ひろし
パープルタウン
八神純子
防人の詩(さきもりのうた)
さだまさし
狂った果実
アリス


9月18日
青い珊瑚礁
松田聖子
哀愁でいと
田原俊彦
順子
長渕剛
How many いい顔
郷ひろみ
ダンシングオールナイト
もんた&ブラザーズ
パープルタウン
八神純子
別れても好きな人
ロス・インディオス&シルヴィア
ふたりの夜明け
五木ひろし
私はピアノ
高田みづえ
さよならの向こう側
山口百恵


9月25日
青い珊瑚礁
松田聖子
哀愁でいと
田原俊彦
パープルタウン
八神純子
順子
長渕剛
How many いい顔
郷ひろみ
私はピアノ
高田みづえ
ダンシングオールナイト
もんた&ブラザーズ
ふたりの夜明け
五木ひろし
別れても好きな人
ロス・インディオス&シルヴィア
さよならの向こう側
山口百恵

デビュー
9月1日 – 山野さと子/ハーイ!生徒諸君!
9月5日 – 伊藤敏博/親不知情景
9月21日 – 三原順子(じゅん子)/セクシー・ナイト
9月21日 – T.C.R.横浜銀蝿R.S./横須賀Baby
9月25日 – 雅夢/愛はかげろう

1980年 9月 山下達郎 RIDE ON TIME

9月
9月12日 – トルコで9月12日クーデターが起こる。
9月17日 – ポーランドで独立自主管理労働組合「連帯」が結成される。
9月22日 – イラン・イラク戦争勃発。
9月26日 – ドイツ・ミュンヘンのオクトーバーフェスト(ビール祭り)会場で爆弾テロ、13人死亡。

1980 昭和55年 10月 ヒット曲


10月2日
青い珊瑚礁
松田聖子
How many いい顔
郷ひろみ
パープルタウン
八神純子
哀愁でいと
田原俊彦
順子
長渕剛
私はピアノ
高田みづえ
さよならの向こう側
山口百恵
ふたりの夜明け
五木ひろし
別れても好きな人
ロス・インディオス&シルヴィア
ダンシングオールナイト
もんた&ブラザーズ


10月9日
パープルタウン
八神純子
青い珊瑚礁
松田聖子
How many いい顔
郷ひろみ
私はピアノ
高田みづえ
哀愁でいと
田原俊彦
順子
長渕剛
ハッとして!Good
田原俊彦
さよならの向こう側
山口百恵
ふたりの夜明け
五木ひろし
ジェニーはご機嫌ななめ
ジューシー・フルーツ


10月16日
パープルタウン
八神純子
How many いい顔
郷ひろみ
ハッとして!Good
田原俊彦
青い珊瑚礁
松田聖子
私はピアノ
高田みづえ
さよならの向こう側
山口百恵
ふたりの夜明け
五木ひろし
ジェニーはご機嫌ななめ
ジューシー・フルーツ
順子
長渕剛
酒場でダバダ
沢田研二


10月23日
ハッとして!Good
田原俊彦
パープルタウン
八神純子
How many いい顔
郷ひろみ
さよならの向こう側
山口百恵
私はピアノ
高田みづえ
青い珊瑚礁
松田聖子
ジェニーはご機嫌ななめ
ジューシー・フルーツ
ふたりの夜明け
五木ひろし
酒場でダバダ
沢田研二
風は秋色
松田聖子


10月30日
ハッとして!Good
田原俊彦
パープルタウン
八神純子
さよならの向こう側
山口百恵
How many いい顔
郷ひろみ
風は秋色
松田聖子
私はピアノ
高田みづえ
酒場でダバダ
沢田研二
ジェニーはご機嫌ななめ
ジューシー・フルーツ
サンタマリアの祈り
西城秀樹
ヤング・ボーイ
河合奈保子

デビュー
10月21日 – 子供ばんど/WE LOVE 子供ばんど

10月
10月10日 – アルジェリアで大地震発生。
10月15日 – 山口百恵が正式に芸能界を引退。

1980 昭和55年 11月 ヒット曲


11月6日
ハッとして!Good
田原俊彦
風は秋色
松田聖子
パープルタウン
八神純子
さよならの向こう側
山口百恵
酒場でダバダ
沢田研二
私はピアノ
高田みづえ
How many いい顔
郷ひろみ
人生の空から
松山千春
サンタマリアの祈り
西城秀樹
恋人よ
五輪真弓


11月13日
ハッとして!Good
田原俊彦
風は秋色
松田聖子
パープルタウン
八神純子
私はピアノ
高田みづえ
酒場でダバダ
沢田研二
セクシー・ナイト
三原順子
恋人よ
五輪真弓
さよならの向こう側
山口百恵
人生の空から
松山千春
ふたりの夜明け
五木ひろし


11月20日
風は秋色
松田聖子
ハッとして!Good
田原俊彦
セクシー・ナイト
三原順子
パープルタウン
八神純子
恋人よ
五輪真弓
私はピアノ
高田みづえ
酒場でダバダ
沢田研二
人生の空から
松山千春
さよならの向こう側
山口百恵
サンタマリアの祈り
西城秀樹


11月27日
風は秋色
松田聖子
ハッとして!Good
田原俊彦
セクシー・ナイト
三原順子
恋人よ
五輪真弓
人生の空から
松山千春
パープルタウン
八神純子
私はピアノ
高田みづえ
赤いアンブレラ
もんた&ブラザーズ
酒場でダバダ
沢田研二
愛はかげろう
雅夢

デビュー
11月1日 – 真田広之/風の伝説
11月25日 – 原めぐみ/ボーイハント
11月 – 松平健/夜明けまで
11月 – ルースターズ/ロージー

11月
11月4日 – 1980年アメリカ合衆国大統領選挙でロナルド・レーガンが現職のジミー・カーターを破り当選する。
11月19日 – 山口百恵と三浦友和が結婚

1980年 昭和55年 12月 曲


12月4日
風は秋色
松田聖子
セクシー・ナイト
三原順子
恋人よ
五輪真弓
ハッとして!Good
田原俊彦
人生の空から
松山千春
私はピアノ
高田みづえ
赤いアンブレラ
もんた&ブラザーズ
愛はかげろう
雅夢
若さのカタルシス
郷ひろみ
酒場でダバダ
沢田研二

12月11日(第150回)
風は秋色
松田聖子
セクシー・ナイト
三原順子
恋人よ
五輪真弓
ハッとして!Good
田原俊彦
愛はかげろう
雅夢
若さのカタルシス
郷ひろみ
Mr.ブルー 私の地球
八神純子
私はピアノ
高田みづえ
赤いアンブレラ
もんた&ブラザーズ
人生の空から
松山千春

80 12月18日 ザ・ベストテン

五輪真弓 恋人よ 19801231


12月18日
恋人よ
五輪真弓
風は秋色
松田聖子
愛はかげろう
雅夢
Mr.ブルー 私の地球
八神純子
ハッとして!Good
田原俊彦
セクシー・ナイト
三原順子
若さのカタルシス
郷ひろみ
万里の河
チャゲ&飛鳥
大阪しぐれ
都はるみ
赤いアンブレラ
もんた&ブラザーズ

レコジャケの画像はAmazonにリンクしています

12月25日
恋人よ
五輪真弓
風は秋色
松田聖子
スニーカーぶるーす
近藤真彦
愛はかげろう
雅夢
Mr.ブルー 私の地球
八神純子
若さのカタルシス
郷ひろみ
大阪しぐれ
都はるみ
セクシー・ナイト
三原順子
ひとり上手
中島みゆき
若さのカタルシス
郷ひろみ

デビュー
12月12日 – 近藤真彦/スニーカーぶる〜す
12月29日 – シーナ・イーストン(イギリス)/モダン・ガール

12月
12月8日 – ジョン・レノン銃殺事件。
12月12日 – 日本の自動車生産台数が世界第1位に。名実ともに「自動車大国」となる。

1980 昭和55年 出来事 ヒット曲

1980年 昭和55年 できごと
3月7日 山口百恵が三浦友和と婚約、10月15日で芸能界引退、11月19日結婚。
9月1日 – ピンク・レディーが1981年3月末で解散を発表。
岩崎良美、松田聖子、柏原芳恵、河合奈保子、田原俊彦、三原じゅん子など80年組アイドルがデビュー。
12月8日 ビートルズ、ジョン・レノンがニューヨークの自宅(ダコタ・ハウス)前で射殺。
12月31日
第22回日本レコード大賞 八代亜紀/「雨の慕情」
最優秀歌唱賞 都はるみ /「大阪しぐれ」、最優秀新人賞 田原俊彦/「ハッとして!Good」
第31回NHK紅白歌合戦

シングル
年間TOP50
集計会社 オリコン
※1979年12月3日付 – 1980年11月24日付

1位 もんた&ブラザーズ:「ダンシング・オールナイト」
2位 久保田早紀:「異邦人 -シルクロードのテーマ-」
3位 クリスタルキング:「大都会」
4位 シャネルズ:「ランナウェイ」
5位 長渕剛:「順子/涙のセレナーデ」
6位 海援隊:「贈る言葉」
7位 五木ひろし:「おまえとふたり」
8位 ロス・インディオス&シルヴィア:「別れても好きな人」
9位 オフコース:「さよなら」
10位 田原俊彦:「哀愁でいと (NEW YORK CITY NIGHTS)」
11位 ばんばひろふみ:「SACHIKO」
12位 谷村新司:「昴」
13位 小林幸子:「とまり木」
14位 松田聖子:「風は秋色/Eighteen」
15位 松田聖子:「青い珊瑚礁」
16位 クリスタルキング:「蜃気楼」
17位 村木賢吉:「おやじの海」
18位 さだまさし:「防人の詩」
19位 八神純子:「パープルタウン 〜You Oughta Know By Now〜」
20位 アリス:「秋止符」
21位 五木ひろし:「倖せさがして」
22位 田原俊彦:「ハッとして!Good」
23位 財津和夫:「Wake Up」
24位 渡辺真知子:「唇よ、熱く君を語れ」
25位 山下達郎:「RIDE ON TIME」
26位 八代亜紀:「雨の慕情」
27位 ノーランズ:「ダンシング・シスター」
28位 さだまさし:「道化師のソネット」
29位 敏いとうとハッピー&ブルー:「よせばいいのに」
30位 竹内まりや:「不思議なピーチパイ」
31位 小林幸子:「おもいで酒」
32位 滝ともはる&堀内孝雄:「南回帰線」
33位 高田みづえ:「私はピアノ」
34位 松山千春:「恋」
35位 オフコース:「Yes-No」
36位 さだまさし:「親父の一番長い日」
37位 ジューシィ・フルーツ:「ジェニーはご機嫌ななめ」
38位 アリス:「狂った果実」
39位 沢田研二:「TOKIO」
40位 山口百恵:「ロックンロール・ウィドウ」
41位 山口百恵:「さよならの向う側」
42位 たかしまあきひこ&エレクトリック・シェーバーズ:「「ヒゲ」のテーマ」
43位 中村晃子:「恋の綱わたり」
44位 矢沢永吉:「THIS IS A SONG FOR COCA-COLA」
45位 松山千春:「人生の空から」
46位 郷ひろみ:「How many いい顔」
47位 イエロー・マジック・オーケストラ:「テクノポリス」
48位 山口百恵:「謝肉祭」
49位 都はるみ:「大阪しぐれ」
50位 松田聖子:「裸足の季節」

アルバム
年間TOP50
※1979年12月3日付 – 1980年11月24日付(データはLP・CT合算での集計)

1位 松山千春:『起承転結』
2位 イエロー・マジック・オーケストラ:『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』
3位 ABBA:『グレイテスト・ヒッツ Vol.2』
4位 久保田早紀:『夢がたり』
5位 中島みゆき:『おかえりなさい』
6位 長渕剛:『逆流』
7位 松山千春:『浪漫』
8位 松田聖子:『SQUALL』
9位 イエロー・マジック・オーケストラ:『増殖』
10位 イエロー・マジック・オーケストラ:『パブリック・プレッシャー』
11位 谷村新司:『昴』
12位 竹内まりや:『LOVE SONGS』
13位 サザンオールスターズ:『タイニイ・バブルス』
14位 もんた&ブラザーズ:『Act 1』
15位 アリス:『限りなき挑戦/アリス・ライブ 美しき絆 -Hand in Hand-』
16位 さだまさし:『随想録』
17位 中島みゆき:『生きていてもいいですか』
18位 五輪真弓:『恋人よ』
19位 長渕剛:『乾杯』
20位 シャネルズ:『Mr.ブラック』
21位 ビリー・ジョエル:『グラス・ハウス』
22位 田原俊彦:『田原俊彦』
23位 アリス:『ALICE VIII』
24位 ジューシィ・フルーツ:『ドリンク』
25位 矢沢永吉:『KAVACH』
26位 さだまさし:『印象派』
27位 八神純子:『Mr.メトロポリス』
28位 五木ひろし:『全曲集』
29位 渡辺貞夫:『ナイス・ショット』
30位 イエロー・マジック・オーケストラ:『イエロー・マジック・オーケストラ』
31位 ボズ・スキャッグス:『ミドル・マン』
32位 松任谷由実:『悲しいほどお天気』
33位 松任谷由実:『時のないホテル』
34位 高中正義:『T-WAVE』
35位 八神純子:『JUNKO THE BEST』
36位 リチャード・クレイダーマン:『ベスト』
37位 オフコース:『Three and Two』
38位 山口百恵:『全曲集』
39位 山下達郎:『RIDE ON TIME』
40位 高中正義:『JOLLY JIVE』
41位 オフコース:『LIVE』
42位 アラベスク:『ペパー・ミント・ジャック』
43位 クリスタルキング:『クリスタルキング』
44位 サウンドトラック:『ザナドゥ』
45位 山下達郎:『MOONGLOW』
46位 J.D.サウザー:『ユア・オンリー・ロンリー』
47位 ハーブ・アルパート:『ライズ』
48位 アラベスク:『ハイ・ライフ』
49位 イルカ:『あしたの君へ』
50位 甲斐バンド:『100万$ナイト』

スポンサーリンク