レトロ・レトロ音楽

レトロ(retro)
:レトロスペクティブ・回顧的(retrospective)
《名ノナ》回顧的。また、郷愁に誘われる気持。「―な昭和三十年代」。懐古趣味。 「―な内装の店」▷ retrospective から。(出典 Google検索、辞書等)
:レトロスタイル(Retro style)、懐古趣味(Nostalgia)
昭和レトロ・大正ロマン・明治モダン等のレトロなスタイル(ファッション・生活様式)やカルチャー(風俗文化)などをさす文化のひとつ<当サイトの解釈>
(出典)ウィキペディア:レトロ、Wikipedia:Retro style、その他ネット情報など(から筆者まとめ)

レトロ音楽(Retro music)
昭和までの昭和歌謡やポップスなどの懐メロやオールディーズ、平成以降のレトロっぽいJPOPなど20世紀および21世紀ののレトロな(回顧的・懐古趣味的)ポピュラー音楽や民族音楽をさす音楽のひとつ<当サイトの解釈または造語>
(出典)なし(いちおう「レトロ」の語義や世間様の共通認識をふまえつつもこのサイトでは細かく分別するのが面倒になったのでざっくり括ってしまったというだけの筆者の個人的解釈。)

(まれに19世紀以前の全時代における日本の古典伝統音楽や西洋芸術音楽・世界の民族音楽における「レトロ」な楽曲等をさすこともあるかもしれませんが基本的に19世紀以前の音楽は既に定着している雅楽やクラシックなどの一般的な名称を用いるつもりです。いずれにせよ当サイトでのざっくりとした★ブログのカテゴリやタグの名称や分類★の話なので細かい解釈の誤認などはご容赦頂ければ幸いです。( ̄▽ ̄;)

おもな年代:戦後(40年代後半)、50年代、60年代、70年代

おもなジャンル

(邦楽)演歌、昭和歌謡、ニューミュージック、和モノ、日本・邦ロックなど
(洋楽)ソウルミュージック(Soul)、リズムアンドブルース(R&B)、ラテン(マンボ、チャチャチャ等)、ジャズ、ロカビリー、ロック、ロカビリーなど

テキストのコピーはできません。