暦の音 ノート 10月 十月 神無月 October

こよみのうた
こよみのうた

10月のこよみ(暦):
二十四節気
10月8日頃   寒露(かんろ) 9月節
10月24日頃   霜降(そうこう) 9月中

唱歌・童謡:「ちいさい秋みつけた」など。

歌謡曲:森昌子、松田聖子、ほか。


(写真)この年の我が家の柿は10月上旬頃でした。渋柿だったので干し柿に。

10月のこよみ(暦)・記念日・行事など

10月のこよみ(暦)ノート

二十四節気

10月8日頃   寒露(かんろ) 9月節
10月24日頃   霜降(そうこう) 9月中

七十二候

c4-48 10月3日 10月7日 第四十八候 水始涸 秋分 末候 X
c5-49 10月8日 10月12日 第四十九候 鴻雁来 寒露 初候 X
c5-50 10月13日 10月17日 第五十候 菊花開 寒露 次候 X
c5-51 10月18日 10月22日 第五十一候 蟋蟀在戸 寒露 末候 X
c6-52 10月23日 10月27日 第五十二候 霜始降 霜降 初候 X
c6-53 10月28日 11月1日 第五十三候 霎時施 霜降 次候 X

10月の記念日・行事 ノート

10月26日 「柿の日」

柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺 – 正岡子規

10月26日 「柿の日」 子規が「柿くへば~」の句を詠んだ日(2005年、全国果樹研究連合会)


「法隆寺の茶店に憩ひて」。好物の柿をほおばる。ごおんと鳴る鐘の音に秋の風情を感じる。季語は柿(秋)。
(初出『海南新聞』1895年11月8日号)

成句の背景は諸説あり。

1895年(明治28年)10月下旬、病状が回復した子規が上京の道中に奈良に数日滞在。
樽柿(酒樽に詰めて渋抜きした柿)を好む子規が飛鳥と柿を詠む。

1895年(明治28年)5月、子規は連隊付き記者として日清戦争に従軍中喀血(かっけつ)。神戸に入院。松山に帰郷。松山中学教員だった夏目漱石の下宿-愚陀仏庵(ぐだぶつあん)に約ひと月半居候。句会三昧。

10月 唱歌・童謡

1955年(昭和1962年10月「ちいさい秋みつけた」

作詞者‎: ‎サトウハチロー
作曲者‎: ‎中田喜直
うた:(1955年)伴久美子、(1962年)ボニージャックス

1955年NHK特別番組『秋の祭典』で初出。歌唱は伴久美子。ただし、番組限定の曲でレコード化されなかった。

1962年10月-11月NHKの『みんなのうた』ボニージャックスの歌。藤城清治制作の影絵。『みんなのうた』での放送後、視聴者からの楽譜の希望が多かった曲の一つ。

ちいさい秋みつけた(楽譜はこちら – ぷりんと楽譜へリンク)

「ちいさい秋みつけた」とハゼノキの紅葉

「ちいさい秋みつけた」作詞のきっかけは、サトウハチロー自宅(東京都文京区弥生)のハゼノキの紅葉。
1996年、自宅は岩手県北上市サトウハチロー記念館に移築。
ハゼノキは後楽園駅近く礫川公園(れきせんこうえん)に移植。
ハゼノキの紅葉は11月頃。

秋うた

秋うたの特集などはレコチョクなどで紹介されています。

(参考)季節を感じる曲特集 10月編

【レコチョク】秋うた ベストセレクション
すこしずつ寒さが深まる秋。定番曲からノスタルジックな曲まで、哀愁漂うこの季節に聴きたい楽曲をセレクト。


※最新のヒット曲などはレコード会社公式サイトやレコチョクなどの音楽サイトでどうぞ。

レコチョクではさまざまなランキングも紹介されています。
【レコチョク】歌謡曲/演歌 ランキング デイリー シングルジャンル別

こよみのうた 10月 ノート

こよみのうた 10月 ノート

ここではレトロな懐メロなどからご紹介(予定)。
(なるべく他サイト様と被らないような選曲を検討中)

a JAPAN FACTFILE: Aka-Tonbo – 赤とんぼ
a 赤とんぼ(あかとんぼ) 尋常小学唱歌 「第三学年用」 唱歌・童謡 – 赤とんぼ
a 赤とんぼ  由紀さおり 安田祥子 歌詞付き 童謡 由紀さおり 安田祥子 – 赤とんぼ
a JAPAN FACTFILE: Kouyou – 紅葉
a 風は秋色 松田聖子 – 風は秋色
a 松田聖子 Seiko Matsuda☆風は秋色 –
a 風立ちぬ 松田聖子 – 風立ちぬ
a 生井の桑摘み唄 –
a JAPAN FACTFILE: Danjiri Festival –
a Françoise Hardy Comment te dire adieu + Paroles –
a 八代亜紀 – ライヴ・イン・ニューヨーク (ダイジェスト) –
a 10/22/16: Hendricks dominates, Cubs win pennant –
a Ibrahim Ferrer – Melodia Del Rio –
a Les Parisiennes – il fait trop beau pour travailler –
a France Gall – 1964 – Le premier chagrin d’amour (Version Stéréo HQ) –
a 小津安二郎映画音楽「小早川家の秋」Openjng –
a Eu E As Flores –
a 【プロモーションビデオ】森昌子「あなたの愛に包まれながら」 森昌子 –
a 【プロモーションビデオ】森昌子/心は哀しいものですね –
a 「同級生」森昌子 –
a 森 昌子  白樺日記 –
a 白樺日記 森昌子 Mori Masako –
a 記念樹 森昌子 Mori Masako –
a どんぐりッ子 森 昌子  1976.8.1 Masako Mori Donguritt-ko –
a にほんの詩 森昌子 Mori Masako1a –
a 男と女 森昌子 Mori Masako –
a 映画『男と女』予告編 –
a あすなろう 森昌子 Mori Masako –
a なみだの桟橋 森昌子 –
a 秋の約束 森昌子 Mori Masako –
a 晴れたり降ったり曇ったり 森昌子 Mori Masako –
a 森昌子 ためいき橋 昭和54/10 Masako Mori –
a 森昌子 冬の部屋(CD版) –
a ~紅葉(もみじ)~ NHK東京児童合唱団 Part.Ⅰ –

スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。