1987年 昭和62年 邦楽 懐メロ

1980年代 音楽
1980年代 音楽

1987年 ヒット曲、アイドル、昭和歌謡、和モノ、など。
1987 songs, idols, Showa Kayo, Japanese rare groove, etc.

南野陽子、Babe、森高千里、他(敬称略)。
Minamino Yoko, Babe, Moritaka Chisato, ..and more(Titles omitted).

Give Me Up BaBe

1987年 昭和62年 1月 邦楽

1987年 昭和62年 デビュー
1月1日 – 中村由真/ジレンマ
1月21日 – PEARL/PEARL FIRST
1月21日 – 牧野アンナ/Love Song 探して

1987年 昭和62年 2月 邦楽

1987年 昭和62年 デビュー
2月1日 – 千年COMETS/Lonely Dancer・Timeless Garden
2月5日 – 酒井法子/男のコになりたい
2月21日 – BaBe/Give Me Up
2月21日 – おめで隊/悲しきエクササイズ
2月26日 – 統乃さゆみ/オネアミスの翼〜Remember Me Again〜
2月26日 – グラスバレー/FREEZIN’
2月26日 – 春畑道哉/DRIVIN’(ソロデビュー)
2月26日 – 前田亘輝/LOOSE(ソロデビュー)

1987年 昭和62年 3月 邦楽

1987年 昭和62年 デビュー
3月3日 – 畠田理恵/ここだけの話 ~オフレコ~
3月4日 – 坂本冬美/あばれ太鼓
3月18日 – 後藤久美子/teardrop
3月18日 – 立見里歌/そんなつもりじゃなかったのに
3月21日 – 崎谷健次郎/思いがけないSITUATION
3月21日- 小川はる子/貴婦人
3月21日 – 野田幹子/太陽・神様・少年
3月21日 – 堀井勝美PROJECT/HOT IS COOL
3月25日 – ゆうゆ(岩井由紀子) with おニャン子クラブ/天使のボディーガード(ソロデビュー)

1987年 昭和62年 4月 邦楽

1987年 昭和62年 デビュー
4月1日 – 立花理佐/疑問
4月1日 – 鈴木聖美 with Rats&Star/シンデレラ・リバティ
4月21日 – 金子美香/ティーンエイジブルー
4月21日 – KENZI & THE TRIPS/DIANA・FROM RABBIT HOUSE
4月22日 – 速水昌未/異性
4月22日 – プリンセス・プリンセス/恋はバランス…改名・再デビュー
4月25日 – 織田裕二/BOOM BOOM BOOM
4月25日 – KAN/テレビの中に
4月25日 – MARO/摩天楼
4月30日 – ジャッキー・リン&パラビオン/Strangers Dream

4月11日 – 坂本龍一が「ラストエンペラー」でアカデミー賞作曲賞を受賞。
4月22日 – 美空ひばりが公演先の福岡市にて緊急入院、慢性肝炎及び特発性大腿骨頭壊死症と診断を受け歌手活動の休止を発表、病気療養に専念。3か月後の8月3日に退院。

1987年 昭和62年 5月 邦楽

1987年 昭和62年 デビュー
5月1日 – うしろ髪ひかれ隊/時の河を越えて
5月1日 – THE BLUE HEARTS/リンダリンダ
5月2日 – 沢村悟朗/やせがまん
5月2日 – 南渕一輝/哀愁Dancer
5月21日 – 石田ひかり/エメラルドの砂
5月21日 – 伊藤美紀/小娘ハートブレイク
5月21日 – 沢向要士THE BURST/JAIL
5月21日 – 藤堂哲也(現・和田青児)/港町ろくでなし
5月25日 – 森高千里/NEW SEASON
5月27日 – 守谷香/予告編

1987年 昭和62年 6月 邦楽

1987年 昭和62年 デビュー
6月1日 – 渡瀬麻紀/パールモンド・Kiss
6月5日 – 岩城憲&Tears Project/レイニー・ナイト・クルージング
6月5日 – 仲村トオル・一条寺美奈/新宿純愛物語
6月6日 – 真弓倫子/片想いグラフティー
6月11日 – 伊藤智恵理/パラダイス・ウォーカー
6月15日 – 土田由美 with ヤッちゃんズ/恐怖のヤッちゃん 〜愛と抗争の日々
6月17日 – 仁藤優子/おこりんぼの人魚
6月21日 – 小沢なつき/追いかけて夏
6月21日 – FENCE OF DEFENSE/フェイシア
6月21日 – 村勢真奈美(現・藤あや子)/ふたり川
6月21日 – GASTUNK/UNDER THE SUN
6月 – 松居慶子/水滴 A Drop Of Water

1987年 昭和62年 7月 邦楽

1987年 昭和62年 デビュー
7月1日 – アイドル夢工場/アドベンチャー・ドリーム
7月1日 – 長野知夏/風のリフレイン
7月21日 – 武山あきよ/白鳥の歌が聴こえますか
7月21日 – 西方裕之/北海酔虎伝
7月21日 – Be-2/恋のバカンス’87(再デビュー)
7月22日 – 五十嵐いづみ/スカイバレー
7月22日 – 永井真理子/Oh, ムーンライト
7月22日 – 森川由加里/雨のカルメン
7月25日 – 玉置浩二/All I Do

1987年 昭和62年 8月 邦楽

1987年 昭和62年 デビュー
8月19日 – 光GENJI/STAR LIGHT
8月21日 – 高田暢彦・川崎徹/私・湘南マタンゴ娘
8月26日 – THE PRIVATES/君が好きだから
8月31日 – 工藤静香/禁断のテレパシー(ソロデビュー)
8月 – 魚海洋司/ダンス・イン・ザ・ダーク

1987年 昭和62年 9月 邦楽

1987年 昭和62年 デビュー
9月2日 – GWINKO/STAR SHIP-I’m going high-
9月5日 – 長島秀幸/オレンジ・ミステリー
9月21日 – 飛鳥涼(現:ASKA)/MY Mr.LONELY HEART(ソロデビュー)
9月8日 – DEAD END/GHOST OF ROMANCE
9月21日 – 伍代夏子/戻り川(再デビュー)
9月21日 – PERSONZ/PERSONZ
9月21日 – BUCK-TICK/バクチク現象 at LIVE INN(ライブビデオ)
9月21日 – レピッシュ/パヤパヤ
9月23日 – 白田あゆみ/恋しくて

1987年 昭和62年 10月 邦楽

1987年 昭和62年 デビュー
10月5日 – 沢田知可子/恋人と呼ばせて
10月5日 – ZIGGY/ZIGGY 〜IN WITH THE TIMES〜
10月14日 – 風間三姉妹/Remember
10月21日 – 桑田佳祐/悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)(ソロデビュー)
10月21日 – ユニコーン/BOOM
10月21日 – 鮎ゆうき/黄昏
10月21日 – 藤井尚之/NATURALLY・NATURALLY
10月21日 – PRESENCE/PRESENCE
10月25日 – 柳葉敏郎/Still I Love You

1987年 昭和62年 11月 邦楽

1987年 昭和62年 デビュー
11月10日 – 佐倉しおり/ZOOM
11月18日 – パンプキン/プレッジハート (誓約)
11月21日 – 我妻佳代/プライベートはデンジャラス
11月21日 – AMAZONS/GLORIOUS GLAMOUROUS
11月21日 – 辛島美登里/Midnight Shout
11月21日 – ザ・コレクターズ(THE COLLECTORS)/僕はコレクター
11月21日 – 高橋良明/天使の反乱
11月21日 – 谷村有美/Not For Sale
11月25日 – 小川範子/涙をたばねて

1987年 昭和62年 12月 邦楽

1987年 昭和62年 デビュー
12月2日 – 渚のオールスターズ/NAGISA NO CASSETTE VOL.1
12月16日 – 清水ミチコ/幸せの骨頂
12月16日 – レモンエンジェル/レモンエンジェル ファースト
12月21日 – A-Cha/OITAな15歳

12月24日 – BOØWYがツアー最終日、渋谷公会堂にて解散宣言。
12月31日 – 第29回日本レコード大賞 「愚か者」/近藤真彦
最優秀歌唱賞 大月みやこ/「女の駅」、最優秀新人賞 立花理佐/「キミはどんとくらい」
アルバム大賞 『LICENSE』/長渕剛、ベストアーチスト賞 少年隊/「君だけに」
12月31日 – 第38回NHK紅白歌合戦

1987年 昭和62年 邦楽 出来事

アナログ・レコードからCDの移行期

邦楽シングル
年間TOP10
※1986年12月1日付 – 1987年11月30日付 オリコン
1位 瀬川瑛子:「命くれない」
2位 中森明菜:「TANGO NOIR」
3位 吉幾三:「雪國」
4位 光GENJI:「STAR LIGHT」
5位 松田聖子:「Strawberry Time」
6位 中森明菜:「難破船」
7位 中森明菜:「BLONDE」
8位 尾形大作:「無錫旅情」
9位 五木ひろし:「追憶」
10位 少年隊:「君だけに」

総合アルバム
年間TOP10
※1986年12月1日付 – 1987年11月30日付オリコン
1位 荻野目洋子:『ノン・ストッパー』
2位 松任谷由実:『ALARM à la mode』
3位 中森明菜:『CRIMSON』
4位 サウンドトラック:『トップガン』
5位 マイケル・ジャクソン:『BAD』
6位 BOØWY:『PSYCHOPATH』
7位 安全地帯:『安全地帯V』
8位 杉山清貴:『realtime to paradise』
9位 渡辺美里:『BREATH』
10位 松田聖子:『Strawberry Time』

スポンサーリンク