一部PRあり

2004年ヒット曲(平成16年邦楽)月別

2004年 ヒット曲 邦楽 2000年代音楽
2000年代音楽

2004年ヒット曲(平成16年邦楽)年間ランキング:
1 「瞳をとじて 」 平井堅
2 「Sign 」 Mr.Children
3 「Jupiter 」 平原綾香
4 「花 」 ORANGE RANGE
5 「掌/くるみ 」 Mr.Children
6 「かたちあるもの 」 柴咲コウ
7 「ロコローション 」 ORANGE RANGE
8 「君こそスターだ/夢に消えたジュリア 」 サザンオールスターズ
9 「桜 」 河口恭吾
10 「Mickey 」 Gorie with Jasmine&Joann
11 「世界に一つだけの花 」 SMAP
12 「さくらんぼ 」 大塚愛
13 「希望~Yell~ 」 NEWS
14 「誰かの願いが叶うころ 」 宇多田ヒカル
15 「君にBUMP 」 ケツメイシ
16 「INSPIRE 」 浜崎あゆみ
17 「ね、がんばるよ。 」 KinKi Kids
18 「READY STEADY GO 」 L’Arc~en~Ciel
19 「Moments 」 浜崎あゆみ
20 「CAROLS 」 浜崎あゆみ
21 「やさしいキスをして 」 DREAMS COME TRUE
22 「BANZAI 」 B’z
23 「彩~Aja~ 」 サザンオールスターズ
24 「ミチシルベ~a road home~ 」 ORANGE RANGE
25 「涙 」 ケツメイシ
26 「栄光の架橋 」 ゆず
27 「ARIGATO 」 B’z
28 「思いがかさなるその前に… 」 平井堅
29 「瞳の中のGalaxy/Hero 」 嵐
30 「ハナミズキ 」 一青窈
31 「紅く燃ゆる太陽 」 NEWS
32 「さくら(独唱) 」 森山直太朗
33 「スターゲイザー 」 スピッツ
34 「シスター 」 ポルノグラフィティ
35 「Carry On/運命のヒト 」 EXILE
36 「Wonderland 」 稲葉浩志
37 「ココロオドル 」 nobodyknows+
38 「自由への招待 」 L’Arc~en~Ciel
39 「『WAVER』 ORIGINAL COLOR/恋のカマイタチ/ココロノブラインド 」 堂本剛
40 「ヨロコビノウタ 」 モンゴル800
41 「全てが僕の力になる! 」 くず
42 「群青日和 」 東京事変
43 「Wonderful Life 」 &G
44 「番場の忠太郎 」 氷川きよし
45 「YOUR NAME NEVER GONE/Now or Never/You Got Me 」 CHEMISTRY
46 「時の雫 」 GLAY
47 「愛が呼ぶほうへ 」 ポルノグラフィティ
48 「アルエ 」 BUMP OF CHICKEN
49 「浪花いろは節 」 関ジャニ∞
50 「オンリー ロンリー グローリー 」 BUMP OF CHICKEN
51 「瞳の住人 」 L’Arc~en~Ciel
52 「Blue Jean 」 GLAY
53 「ignited-イグナイテッド- 」 T.M.Revolution
54 「キミはともだち 」 平井堅
55 「Happy Days 」 大塚愛
56 「釧路湿原 」 水森かおり
57 「Choo Choo TRAIN 」 EXILE
58 「涙そうそう 」 夏川りみ
59 「金魚花火 」 大塚愛
60 「ありがとうのうた 」 V6
61 「桜木町/シュミのハバ/夢の地図 」 ゆず
62 「『LOVE&HONEY』 キューティーハニー/The theme of Sister Jill/夜霧のハニー/Into your heart 」 倖田來未
63 「リライト 」 ASIAN KUNG-FU GENERATION
64 「モーメント/最初から今まで 」 リュウ
65 「大好きだよ。 」 大塚愛
66 「メリッサ 」 ポルノグラフィティ
67 「PIKA★★NCHI DOUBLE 」 嵐
68 「マツケンサンバ II 」 松平健
69 「生きとし生ける物へ 」 森山直太朗
70 「またあした/一日の始まりに…/しあわせの風景 」 Every Little Thing
71 「No way to say 」 浜崎あゆみ
72 「夢物語 」 タッキー&翼
73 「real world 」 EXILE
74 「Reason 」 玉置成実
75 「鳥取砂丘 」 水森かおり
76 「GO!!! 」 FLOW
77 「きよしのドドンパ 」 氷川きよし
78 「遭難 」 東京事変
79 「花風 」 aiko
80 「チェスト 」 ORANGE RANGE
81 「FUKUYAMA PRESENTS 虹~もうひとつの夏~ 」 福山雅治
82 「天使のわけまえ/ピーク果てしなく ソウル限りなく 」 GLAY
83 「裸~Nude~ 」 Vo Vo Tau
84 「青いベンチ 」 サスケ
85 「りんごのうた 」 椎名林檎
86 「ALL FOR YOU 」 安室奈美恵
87 「One Day,One Dream 」 タッキー&翼
88 「しあわせになろうよ 」 長渕剛
89 「愛あらば IT’S ALL RIGHT 」 モーニング娘。
90 「サンダーバード-your voice- 」 V6
91 「甘えんぼ 」 大塚愛
92 「片道切符 」 北山たけし
93 「GALAXY 」 RIP SLYME
94 「愛のために。 」 上戸彩
95 「OH JAPAN~OUR TIME IS NOW~ 」 TMG
96 「君に逢いたくて 」 Gackt
97 「GIRL TALK/the SPEED STAR 」 安室奈美恵
98 「黄昏ロマンス 」 ポルノグラフィティ
99 「サンライズ 」 BENNIE K
100 「四季 」 w-inds.

スポンサーリンク

(各記事共通・免責事項等)
・当サイトは独自コンテンツ(個人ブログ)です。当ブログでも、統計や指標については一部引用などもふまえデータの客観性と公平性に努める所存です。ただし、記事および当サイト全体としてはあくまで個人的見解をふくむ個人ブログでです。ご利用にあたっては読者各位の自己責任でご判断いただくようお願い申し上げます。
・音楽の自作プレイリスト(編集著作物)著作権法、など。
詳しくは「プライバシーポリシー・免責事項(privacy policy page)」をご参照ください。

2004年(平成16年)月別ヒット曲

ORANGE RANGE『花』MV
ORANGE RANGE
KinKi Kids「ね、がんばるよ。」Music Video
2004年1月15日発売
KinKi Kids 19th Single

2004年(平成16年)月別ヒット曲(オリコン月間シングル第1位):
2004年1月「ね、がんばるよ。」KinKi Kids
2月 Jupiter(平原綾香)
3月 ミチシルベ〜a road home〜(ORANGE RANGE)
4月 Moments(浜崎あゆみ)
5月 誰かの願いが叶うころ(宇多田ヒカル)
6月 Sign(Mr.Children)
7月 ロコローション(ORANGE RANGE)
8月 君こそスターだ/夢に消えたジュリア(サザンオールスターズ)
9月 ARIGATO(B’z)
10月 CAROLS(浜崎あゆみ)
11月 花(ORANGE RANGE)
12月 愛と欲望の日々/LONELY WOMAN(サザンオールスターズ)

2004年1月

2004年1月15~1月18日:世界有数の楽器ショーである米国NAMM Showの2004年冬シーズン「NAMM 2004 Winter Show」で、世界初のボカロソフト(英語版)「LEON」「LOLA」がイギリスのZERO-Gから発売された。ボカロソフトとは、ヤマハの開発した音声合成システムVOCALOIDを採用した音声合成・デスクトップミュージック(DTM)ソフトウェア。メロディと歌詞を入力することでパソコン上で歌声を合成することが出来る。ヤマハの開発した音声合成システムVOCALOIDを採用した最初の製品。(2004年3月3日日本国内で発売)

(参考)ウィキペディア-LEON・LOLA

※NAMM Show:全米音楽商人協会(the National Association of Music Merchants: NAMM)主催のNAMM ショーは、全米音楽販売業者協会 (NAMM) が主催する米国の毎年恒例のイベントで、NAMM ショーは「世界の音楽、サウンド、エンターテイメント技術コミュニティを結び付ける業界最大のステージ」であると説明されています[2]。(参考)Wikipedia-NAMM ShowNAMM NAMM
NAMM Show NAMM Show
状態:活動中 Status Active
ジャンル;音楽業界 Genre Music industry
会場 アナハイムコンベンションセンター Venue Anaheim Convention Center
所在地 カリフォルニア州アナハイム Location(s) Anaheim, California
国 米国 Country United States
1901年1月設立 Inaugurated January 1901; 122 years ago
2023年4月13日開催 Most recent April 13, 2023; 49 days ago
2024年1月25日開催予定 Next event January 25, 2024; 7 months’ time
出席者数の増加 46,711 人 (2023 年)[1] Attendance Increase 46,711 (2023)[1]
主催:NAMM(全米音楽商協会) Organized by NAMM (National Association of Music Merchants)
出願ステータス 501(c)(3) Filing status 501(c)(3)
ウェブサイト www.namm.org Website www.namm.org

2004年3月

2004年3月3日日本国内発売「LEON・LENA」(販売元:クリプトン・フューチャー・メディア)

2004年11月

2004年11月5日発売『MEIKO』(初の日本語ボカロソフト)。

ヤマハの開発した音声合成エンジン「VOCALOID(ボーカロイド)」を採用した初めての日本語版ソフト。

ヤマハの音声合成システム『VOCALOID』を使った初のボーカルパート用のDTMソフトとして売り出された。D

クリプトン・フューチャー・メディアが開発販売しているボーカル音源の一つ。

シンガーソングライター拝郷メイコ[注 1]の音声を素材として歌声をデータベース化、音階や歌詞を入力することで、ボーカルパートやバックコーラスを作成することが出来る。適する音楽ジャンルなどは特に明示されておらずポップス、ロック、ジャズ、R&B、童謡まで幅広く歌いこなすとされている[2]。MEIKOの名前は音声を担当した拝郷メイコの名前から取られた[3]。

2014年2月4日には、VOCALOID3に対応した「MEIKO V3」が発売された[4]。
(参考)ウィキペディア-MEIKO
(参考)ウィキペディア-拝郷メイコ(はいごう めいこ)

備考

2004年ヒット曲邦楽★ボカロソフト登場★1989年生まれ14歳★2023年33歳世代

テキストのコピーはできません。