いなたい音楽

「いなたい音楽」特集ページ:管理人が「いなたい」と思う音楽を独自にピックアップしておすすめするタグです。

(例)
「いなたい音楽」アーチスト:(米国)ボビー・チャールズ、エイモスギャレット、ザ・バンド、デラボニ、ミーターズ、(プエルトリコ)イスマエル・リベラ、コルティーホ、(チリ)ビクトル・ハラ

「いなたい音楽」が多そうなジャンル:米国南部音楽系(サザンロック*、スワンプロック、ルーツロック、カントリーブルーズ、サザンソウル)、ニューオーリンズ系の一部、ウッドストック系(ベアズヴィルなど)、レイドバック系、キューバ音楽(チャングイ、ソン、グアヒーラ、等)、プエルトリコ音楽(ボンバ、ブレナ)、ベネズウェラ、ブラジル(ノルデスチ)、チリ、ペルー、アルゼンチン(パンパ)、おもに半乾燥地系の民族音楽(モンゴルのホーミー、サヘルなど)
※つまり米国南部音楽に影響を受けた音楽周辺

(番外編)他には曲でいうと次のような曲:ストーンズ「ダイスを転がせ」、クラプトン「ウィリーアンドハンドジャイブ」、
*サザンロックはアメリカの南部ロックのことなのでサザン(オールスターズ)の曲ではないのですが、サザンの一部の楽曲(原節子さんの「流れる雲を追いかけて」等)などもいなたいなあと思ったりします。

(参考)「いなたい」の意味

いなたいとはミュージシャンの間で「泥臭い」「ブルージー」さらに「へたうま」といったニュアンスで使われる言葉である。
イナタい(いなたい) – 日本語俗語辞書

いなたいの意味・解説
実用日本語表現辞典 索引トップ用語の索引ランキング
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
いなたい
田舎くさい、泥臭い、垢抜けない、素朴な、ダサい、といった意味の俗語、または方言。
(出典)実用日本語表現辞典, Weblio

個人的な解釈ではここに「乾いた感じの音」というニュアンスを加えて「いなたい音」と称しています。
(∴田舎の音楽でもデスメタルなどはあまり念頭においてません。(ディスってるわけじゃないですよ(;^_^A)

あくまで筆者の個人的解釈と趣味のページです。なにとぞご容赦を(;^_^A