岩舟町小野寺地区農村公園の地図と栃木県の令和の梅

岩舟町 小野寺地区 農村公園地域情報
地域情報

令和改元のおり栃木県内の「梅のある風景」を探しに栃木県岩舟町小野寺地区の農村公園を訪ねた。

実はこのとき私ごとながらこのとき少々場所に迷ってしまった。

そこで備忘用に岩舟町小野寺地区農村公園の地図などをメモしておこうと思う。


(写真は平成31年4月に訪れた岩舟町小野寺地区の「農村公園」周辺で撮影した梅の画像)

岩舟町小野寺地区 周辺地図 ※

(出典)Google Map

※201904時点では「農村公園」で地点登録されていなかったため冒頭の地図を作成

岩舟町小野寺地区の歴史遺産

ちなみに、この小野寺地区は、

などの歴史遺産がある由緒正しい地域である。大慈寺はかのライシャワーさんが円仁研究で訪れたことでも知られる名刹。


岩舟町小野寺地区農村公園 

「農村公園」とは?

農村公園の簡単な説明を。

ウィキペディアによると

「農村公園(のうそんこうえん)とは農業集落居住者の憩いの場を提供する目的で造られた公園で農林水産省の農村総合整備モデル事業として整備された公園」

とのこと。

農村総合整備モデル事業とは?

農村総合整備モデル事業とは、1973年(昭和48年)から農林水産省が農村の生活環境と農業生産基盤の整備を同時に行う目的で発足させたモデル事業とのこと。

事業内容(おもに3種)

(1)農業生産基盤整備事業
(2)農村環境基盤整備事業
(3)農村一帯農地施設整備 

事業実施に際しては、市町村が総合整備計画を作成したうえで、総合的な事業が農業振興地域を対象に推進される。

(参考)ウィキペディア

あとがき

今回は梅の撮影と農村公園の場所をメモしておくことが主なので詳細は割愛するが同地区は歴史遺産も豊富なすばらしい土地。

この辺は佐野インターからも近く、しかも意外と穴場かと思うので、もし岩舟方面にお立ち寄りの機会があればぜひ足をのばしてみては如何だろうか。

また機会があればこのブログでもご紹介させて頂きたいと思う。


あとがきのアト(落書き)

ちなみにケンミンなのでもちろん小野寺地区まではさくっと行けたんですが、そこについてから迷ってしまったのす。「あれおかしいなこの辺の筈だけど」と何度も往復してしまいました😅 たぶん県民の人でも神社は知ってても農村公園は分かりづらいよね。ということで投稿した次第です。

念のため書いとくと、べ、べつに岩舟ディスってるわけじゃないかんね(笑)。そこんところよろしく☻